394754
動物解放団体リブにモノ申す掲示板

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
Javascriptを有効にしてください。

イメージ    (画像の参照はクリアされます)
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

新年から、突っ込み頂きました!  投稿者: 投稿日:2023/01/01(Sun) 19:54 No.196   HomePage

皆様、あけましておめでとうごあいます。
今年も動物解放団体リブに関する事で何か小さな事でも思い出したならピヨカンの森下の方まで御連絡頂けます様、宜しくお願い致します。

さて、年末最終日に動物解放団体リブの、簡単な年表を掲載しておりましたが(まだまだ加筆が必要。)例の、返金問題となった、以下の件で・・・
https://readyfor.jp/projects/dolphinhunting
↓↓↓この中に以下の記載がございました。⇒コロナの事で、結局は海外には行けずで、その資金を車の購入に回した様な事が記載されております。
予算の内訳は、
韓国:72,000円
北京・天津:12,3000円
岩手県山田町:45,000円
東京都利島:52,000円
東京都御蔵島:68,000円

https://readyfor.jp/projects/dolphinhunting/accomplish_report
↓↓↓
* 車の購入費は想定していませんでした。そのため、結果として利島、御蔵島、韓国、中国への渡航費をそちらに回させていただいたことになります。
================================================================
上記文面を踏まえて頂き・・・
では何故、別途寄付を求めた件では矛盾が生じるし、又いくら集まったのかの報告も都合良く、2021年4月が非公開となっているのは納得できないとのお申し出を頂きました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
NPO法人 動物解放団体リブ / Animal Liberator
2021年3月28日 ·
【 『風と共に自由号』 逝く】
とうとう壊れてしまいました。
日本一周!動物園水族館調査のために43万9000円で購入、支援者の方に『風と共に自由号』と名付けていただきました。
北海道から九州まで車中泊をしながら、動物の現状を記録するために旅をしました。
最近は、ドアが閉まらなくなり、ラジエターが割れ、トランスミッションにジャダーが出、左の前タイヤが取れるかもしれないと、満身創痍でした。
こまめにオイルを替え、修理もしてきたのですが、全部直すと数十万円かかると言われました。
残念ながら限界でした。
『風と共に自由号』のおかげで、多くの動物たちの現状を伝えることができました。
いろいろな思い出の詰まった車とお別れするのは悲しく、寂しいです。
どうもありがとう。
活動用の車泊ができる車を探し、幸運にも程度の良いを見つけることができました。
もうすぐ納車になります。
車の値段は、29万8000円。
予定していない出費で、リブの予算に負荷がかかる状況になります。
ご支援いただける方がいらっしゃいましたら、ぜひよろしくお願いいたします。
ご支援はこちらから
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
動物解放団体リブ
目黒峰人
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

尚、目黒峰人氏が、ピヨカンのフリマでの(ひよこつり)にチャチャ入れした日付が、2021年2月23日の事。
この時点では、まだ和歌山県の太地町の借りていた家からの投稿であったとの事。
この際、当時:理事であった板垣さやか氏も現地に居たという事です。

んが!
由々しき事は、この後に聞いた以下の文言でした。
2020年9月〜2021年の5月迄、和歌山県の太地町で家屋を借りて滞在していた際、太地町において、網にかかったミンククジラが居て、通常であれば、解放しなければならないのに結局死なせてしまった事例があったとの事なのですが、その騒ぎの際、現地に滞在していた目黒峰人氏以外の、ヤブキレンさんを始め、多くのイルカの活動をしている方々が現場に赴き抗議をしていた中にあっても、目黒峰人氏だけは引きこもって出て来なかったという事実も・・・。

この家屋を借りる前には、ペンションで過ごしていた事も書かれてますが、その費用の掲載はありません。
それまでは、皆様からの尊い資金を使うにあたり、車中泊を心掛けている様な、殊勝な言葉を掲載している時期もあったのに、まぁ〜偉くなったものだ!この頃が一番天狗になっていた時期であるとのご意見も頂きました。
私的には車中泊で、たまには安い宿に泊まるとか、和歌山県での特に有名な温泉街なので温泉にだけ入浴すれば良かったのに。
と、申しますと、そうりゃ無理ですわ!
右手首から始まって、それがある事で銭湯&温泉には入れませんからねぇ〜、あぁ〜なるほどねぇ〜と相槌を打たせて頂きました。
⇒ほへ?
では最初からNPO法人なんぞ、立ち上げる事自体出来ないではないですか!
まぁ〜、お役所は書式さえ揃っていれば許可を出すんでしょうかねぇ〜?
と思いつつ、正月休み明けにお役所に確認してみる事と致します。

ところで・・・
イルカの漁期が終わった、2021年3月1日〜5月迄の3か月間普通なら、2月末日をもって、とっとと太地町を引き払い、長野県に戻りイルカの本の執筆をすれば良かったのに、その3か月間を無為に太地町で過ごし本も書かず、その結果176万円の返金騒動に至ったのだとのご連絡を頂きました。⇒だ〜めだこりゃ!

そうそう、それから、この和歌山県太地町で滞在している際に50日間のライブ配信をするとの事だったのですが、途中で放置となっていたとの由。⇒いやいや、それは目黒峰人氏の通常運転でしょ?ってお返事しておきました。

又、和歌山県太地町に滞在していながらも、途中でチョロチョロと千葉県に出向いたりしていたらしいです。⇒あぁ〜だから、ものすごいガソリン代金の計上が?

高いガソリン代の計上ですが、以下の記事をご覧下さいませ。
https://animal-liberator.net/project0_dolphin/tag/%e7%9b%ae%e9%bb%92%e5%b3%b0%e4%ba%ba

2020年12月20日に書かれた記事ですが、この時のいきさつが、目黒峰人氏らしいと言わざるをえません。
目黒氏の出身地である、岩手県における【イルカの突きん棒】漁ですが、何のアポも取らず、突然思い立ったのであろうか、現地に行くも取材の許可がもらえないばかりか、誰一人として話を聞かせてくれる漁師さんもいなかったのに、目黒峰人氏の中では取材したと胸を張る記事内容に、現地に行かなくても掲載された記事は十分に書けますでしょ?とのお言葉に⇒いつもの通常運転ですとお返事しておきました。
何の準備(アポ取)もせずに、ただ現地に行っただけで・・・。
あぁ〜実家にでも寄るのが目的だったのかなぁ〜?としか思い至りませんねぇ〜と、お互いにストン!と府に落ちました。(笑!)




2022年のご報告  Cat Nene - 2023/01/09(Mon) 22:53 No.197

NPO法人動物解放団体リブ(以下リブとします)は
第一回目の「動物園水族館調査」のクラファンでは経費はすべてガラス張りにすると述べており、領収書を公開していました。
ところが3回目の「太地町イルカ調査」のクラファン176万円の収支報告書は取材費として2回のドルフィンウオッチイングや車両費への使途変更に寄付金を充てることに疑義が残ります。
当時、会計を任された方が「領収書が無く使途不明金が多く決算できない」と伝えたら目黒氏に暴言を吐かれて今も傷が癒えていないそうです。言ったほうは忘れても言われたほうは覚えているものです。
私自身が寄付金を出して領収書をもらったことは一度もなくこれもずさんな会計の一因であろうかと思います。

年一回の東京都への報告書には領収書の添付はいらないので収支金額を合わせておけば問題はありません。
支援者でも領収書の閲覧はできないので検証が難しいのです。
東京都に対応を求めましたが不正があれば弁護士に相談するように言われました。
不正の有無を確認するための閲覧なのですが、卵が先かニワトリが先かの話で堂々巡りをくり返すやり取りになりました。
過去に目黒氏個人名義の口座へ送金された方で返金を希望される方はこのサイトの管理者であるピヨカンの森下さんに申し出て下さい。
現在リブは東京のバーチャルオフィスを引き払い、木曾に移転しております。
NPO法人の管轄は長野県になります。

リブの3回目の「イルカ調査」クラファンのリターン不履行については抗議をした方への一定金額の返金ということで決着がついたと聞いております。
クラファン時に私はネット上の操作ができず直接振り込みをしました。
リブに不都合な発言をしている私には返金について目黒氏からは何の連絡もありませんでした。
クラファンの寄付金と伝えて送金したのですが、目黒氏は手数料を惜しんでREADYFORへ入金をしなかったのです。
READYFORからの回答です。
「返金請求をご希望の場合は原則として目黒氏とご協議いただくことになるかと存じます。」
READYFORのポリシーのURLが添付されておりました。

    ユーザートラブルに関するポリシー
 改訂履歴   
 2022年1月13日制定・発効
「READYFOR」外で支援金の直接収納の禁止

クラウドファンディングサービス「READYFOR」(以下「本サービス」
といいます)で支援募集を行う実行者の皆様は関係規約の定めにより
クラウドファンディングに対する支援金と評価されるべき金銭を本サービス外で直接収納することは禁止されています。

私が支援金としてリブの口座に振り込んだのは2020年6月24日で禁止事項の制定は2022年1月13日です。
制定から1年6ヶ月も遡って適用されることになります。
法令、規約の運用としてはありえないことです。
念のため、法務を司っている公的機関に問い合わせました。

問 「法令・規約などが制定された日付を遡って適用することができま
   すか?」
答 「考え方として遡って誰かの不利になるような適用はできません。
   不意打ちで対象者に不利益が生じる可能性があるからです」
問 「それは明文化されていますか?」
答 「これは法令の基である」

後付けの規約を作り、法令上許されていないことを支援者に求めることはできないのではと思います。

個人的にJFEの猫問題を注視しておりますので「幸アニマルサポート」のシェルター購入クラファンに関心を寄せています。
未だに購入物件の売買契約書、間取りなどを公開しておらず、猫の救出が実行されているのかも不明ですね。心が痛まないですか?
支援者からの質問を削除してブロックしているようです。
削除、ブロックを繰り返す手法はリブとそっくりです。

クラウドファンディングは資金調達手段としてはお手軽ですが、成立後のトラブルが多々発生していることが報じられています。
安易な寄付金集めや資産形成にならないように支援者側は運用を見届けることが大事だと思います。
今回のクラファン騒動から色々と学ばせていただきました。




Cat Neneさん今年も是非ご覧あれ...   - 2023/01/10(Tue) 17:39 No.198   HomePage

Cat Neneさんが、目黒峰人氏の個人口座に送金したのが2020年6月24日との事で、レディーフォーの座への口座への送金では無かったので、当然ながらリブの方から公開されている、【2020年6月の経営レポート】にあるのだろうと思い、確認してみました。
https://www.facebook.com/animal.liberator/photos/pcb.3251991251511075/3251979308178936/
【収入は357,580円】
(内訳)
毎月どうぶつサポーター: 78,300円
会員更新: 10,000円
単発寄付: 269,280円
グッズ売上: 0円
=================================================
↓↓↓
すると該当しそうな項目として、【単発寄付】部分に反映されているのであろうか???
しかし、いずれにしても金額がいくらであったとしましても、当然ながら<領収証>の発行はこの場合、寄付者から不要であると確認した以外においては、発行&送付は必須です。

ところで・・・
【2020年7月経営レポート】においては、6月分の経営レポートにミスがありました。
決算調整後確定します。
民間からの助成金を頂いてます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
↓↓↓
との記載があります。
そして、末部分には・・・
リブはすべての会計を公開できるようにしております。
ご支援者様にはいつでも開示いたしますのでご連絡ください。
⇒とありますが、今は昔の物語で、既に現在のリブにおいての会計内容はブラックボックスと化しております。

さて!
今年の初記事での書き込みで、気になった件に付いて。
まずは以下の所から、調べてみる事と致します。

そもそも設立された、2019年(令和1年)11月1日時点において【特定非営利活動法人動物解放団体リブ】として設立できる立場であったのか?から始めたいと思います。

<特定非営利活動促進法>
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=410AC1000000007
↓↓↓
まずは、チラリ!と内容を確認しましただけなのですが・・・。
あれれ?って、感じる部分が多かったので、あらゆる方面から調べて参りますね。

まずは簡単にですが、現在、前代表&現代表が【特定非営利活動法人動物解放団体リブ】の所在地において令和4年3月3日より住所地が同じである事から同居状態にあると思われます。
ただの同志だとは思うものの、まぁ〜男女の事ですから先は不透明ではあるものの、ここから長じ何がどう転がったとしましても籍を入れる事等は決して出来ないという事が分かります。
↓↓↓<それがこの文言です。>
(役員の親族等の排除)
第二十一条 役員のうちには、それぞれの役員について、その配偶者若しくは三親等以内の親族が一人を超えて含まれ、又は当該役員並びにその配偶者及び三親等以内の親族が役員の総数の三分の一を超えて含まれることになってはならない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
↓↓↓
【特定非営利活動法人動物解放団体リブ】の現在の体制は以下の通り。
理事3名+監事1名の合計4名であるからです。
(後は社員として10名<うち10番目は目黒峰人氏(理事兼任)である。

という事で、ボチボチとお調べ致しますね。




今夜ご連絡を頂きました。  (有)ピヨピヨカンパニー主宰:森下和代 - 2023/01/16(Mon) 23:32 No.199

さて、本日PM10:00頃にご連絡を頂いたところによりますと、どうやら、目黒峰人氏の個人のフェイスブック&ツイッター等が、閉じられたとの事。

ピヨカンは、目黒峰人氏のフェイスブックやインスタグラム等には、最初からブロックされておりますが、ある程度調べて見ましたら以下のような事が判明しましたのでお知らせ致します。
尚、各自個人個人でありとあらゆる検索でもって、確認してみてくださいませ。


https://twitter.com/MinetoMeguro⇒アカウントが消されてますね?
↓↓↓<web上に残っている足跡>
グローバル Web アイコン目黒峰人 (@MinetoMeguro) / Twitter
https://twitter.com/MinetoMeguro
ウェブ2022年11月24日 · 5. 目黒峰人. @MinetoMeguro. ·. Oct 23, 2022. 宇宙から個々のクジラを追跡することが可能に。. オタワ大学が衛星写真を使って、タイセイヨウセミクジラ …
フォロワー数: 1265


https://ja.whotwi.com/minetomeguro/tweets/popular
↓↓↓⇒おやおや、今迄の個人で書き込んだ記事を全て削除した模様?
<web上に残っている足跡>
目黒峰人さん の人気ツイート - 1 - whotwi グラフィカルTwitter …
https://ja.whotwi.com/minetomeguro/tweets/popular
ウェブ2021年2月3日 · 目黒峰人さん のツイートをRT、いいね!順に表示します。 (1 page) アカウント管理 SocialDog whotwi アカウント分析 リアルタイム検索 トレンド速報 フォロワー募集掲示板 仲良しマップ 利用料金 ホイホイ Twitter IDを入れてみよう! @ ...




後方部隊から御連絡頂きました。  (有)ピヨピヨカンパニー主宰:森下和代 - 2023/01/18(Wed) 18:57 No.201

ピヨカンでは見る事が出来ない、インスタグラムの目黒峰人氏個人のページを確認した結果の御連絡を朝一番に頂きました。

結果は・・・ポチッ!とすると、【削除されています】と表示されたとの事。

もしやこれは今年1月6日に正月明けであるので、目黒峰人本人は岩手県の自宅に戻っているやも?
と思い電話したものの、戻って来ていないとの事で、お父様曰く【お宅はどの様な関係の人ですか?】と問われましたので、正直に、【ぶっちゃけ息子さんの目黒峰人さんに大変御迷惑を被っている立場の人です。】とお答えすると共に、PM5:14分からPM6:21分迄、お父様と直接じっくりとお話をさせて頂く事となりました次第です。

今までの全ての経緯をご説明して、息子さんのピヨカンに対してのやらかし事件をつまびらかにお伝えすると共に、問題大有りのクラウドファンディング及び、今まで金銭面や人的協力を頂いてきた方々及び、会計時の使途不明金をめぐり、これでは決算出来ないので税理士さんを入れないと無理ですと、依頼した方に言われた事に対しての、罵詈雑言を含む全ての事柄を懇切丁寧にお伝え致しました。

尚、ピヨカンには特段1円の金銭的被害は出ませんでしたが、【ピヨピヨフリーマーケット】自体を中止に追い込もうとした事で、<開催には全く問題ない>開催の許可を頂いた部署1か所を含む、全く関係の無い2ヶ所と合わせて和歌山の行政3ヶ所に大変な御迷惑をおかけした事を伝えました所、お父様もピヨカンへの確認をせずに拡散したという事に対してはとても驚かれておりました。

お父様も現役の頃には、お役所関係のお仕事をされていた関係上、お役所に対して御迷惑をかけるという事に忌避感を持たれている様でした。
本人(目黒峰人)は思い込みが激しいので・・・とのお言葉を頂きました。
又、多くの皆様方からのクラウドファンディングで集めた176万円の資金に対して、イルカの本を執筆するという事であったが、2020年9月〜2021年5月迄滞在し、3月〜5月の3か月間はイルカ漁も終了して結果的にイルカの本も執筆せずに無為に過ごし、2022年5月に返金問題が浮上したことをお伝えしました所、お父様も内容(見出し)をちらっと見た事があるが、まとまりようが無いのでは?と危惧しておられたとの由。
確かに!
予定の日程では無理であるならば、息子さんは動物解放団体リブのHPからでも(送付が遅れます等)のご案内をしていれば何も問題にならなかったであろうに、彼は何すをるにしても全てが尻切れトンボである旨も具体例を挙げると共に、全てはピヨカンHPに詳しく記載しているとお伝えしておきました。

しかし未成年でもあるまいし、今更50手前の男を捕まえて教育するという訳にもねぇ〜?
カッカッカッ!とお互いに大笑い致しました。

お父様におかれましては、ネット環境にあるとの確認をしておきましたので、多分ピヨカンのこのHPに付きましても目を通して頂けたかと思われます。
という事で、今般の目黒峰人氏の個人の様々なコンテンツの閉鎖に関しては、何らかの関りがあるのでは?思われますが、果たして・・・

下記は、動物解放団体リブの過去のピヨカンに対して拡散した記事内容です。<2021年2月23日の記事です。>
↓↓↓
https://animal-liberator.net/animal-liberator/tag/%e3%83%94%e3%83%a8%e3%83%94%e3%83%a8%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%8b%e3%83%bc/

そうして、当然ながらピヨカンの森下の方まで電話を入れてもらえる様にとお願いはしておきましたが、あれから12日経過ですね。
が、まぁ〜今迄が今迄だけに、電話が入るとは到底思えませんが・・・

と言う様な状況です。

ではまた!


はい今年の最終月となりました。  投稿者: 投稿日:2022/12/01(Thu) 21:49 No.190   HomePage

ちょいと興味深い事を発見しました。
多分、本日2022年12月1日【木】に更新された模様ですが・・・
【動物解放団体リブ】に付いての記載内容にの内、今まで表記されていた以下の部分がすっかり抜け落ちております。
以前あった項目
↓↓↓
<閲覧書類>
設立時の定款R01/10/29
役員名簿R04/03/03
事業報告書等(令和3年度)
事業報告書等(令和2年度)
事業報告書等(平成31年度)

https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/020001421

⇒なので、今の件に付きましては、明日確認取ります。
================================

又、この掲示板で私が指摘する部分のURLに付いて、ポチッと押す事により、皆様方に御覧頂けていたページの中の、彼らにとっては不都合な書き込みに付いては、シッカリと削除されてます。
いやはや涙ぐましい努力ですが、何と言いましても、この団体は通常運転でそういう事をされますので、画面撮影してしっかりとアップするのがピヨカンです。
ちなみにどの部分なのかと申しますと・・・
【記事No.163】の以下の部分です。⇒現在表示されません。
2022年3月の経営レポートが下記です。
https://animal-liberator.net/animal-liberator/20220507-2/

参考の為に2020年8月の経営レポートをポートをお見せしておきましょうか?
https://animal-liberator.net/animal-liberator/monthly-settlement-202008/

でも心配ご無用!
想定内の事ですので、ピヨカンではガッツリと撮影して掲載しているのは皆様周知の事です。⇒【記事No.163】のページの該当部分を参照下さいませ。

===============================================================
さてもさても新しく代表となった清水碧氏に付きましては、しっかりとされてゆくのかな?
と注視しておりましたが、いやはや残念な事ですが、同居していれば致し方ないとでも言うのでしょうか?
前・代表の目黒峰人氏が如く、しなければならない事をしなくなってきているのか、先日も掲示板上から指摘致しましたが、【2022年10月の活動報告】を、この時点におきましてもまだアップされておりません。
にも拘らず、12月14日【水】から、又、読書会をするらしいのですが大丈夫なのでしょうかねぇ〜・・・
(マンスリーサポートの方々が今も支えておられるかなぁ〜?)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
大丈夫なのかと言えば、前・代表である目黒峰人氏がレディーフォーを介してクラウドファンディングで集めて頓挫した以下の108名様からの176万円の返金問題なのですが、今見て又おやおや〜?って、思った書き込みがあります。
https://readyfor.jp/projects/dolphinhunting/accomplish_report

以前にも突っ込んだ事はございましたが改めて疑問を投げかけましょうか。
敷金を入れているのに、敷引き後の返金が記載されていない。
ガソリン代金215,181円に付いては、地元(和歌山県太地町)に家を借りているにもかかわらず、長野県〜和歌山県の太地町までの往復でそんなにかかる訳はない。
何故ならば、海迄の距離が近いからである。
最大の問題は、車購入328,000円(故障廃車となったため急遽購入)とあるが、176万円の中から使うには目的が違う事と、本人が車がお釈迦になった事を公表して、別件で寄付を求めていた事を皆様、よもやお忘れではありませんよね?(2021年3月28日にて寄付をお願いする掲載あり!⇒しかし募集をしていくら集まったの記載なし!⇒なのに丸々、176万円のクラウドファンディングで集めた資金から支出しているのは、もはや間違いなく目的外使用であると思いませんか?)
では二重取りしたという事なのでしょうかね???
又、通信運搬費(Wifi、電話、切手等)138,530円 とあるが、それは通常の業務で使うものであり、特段この調査に限った事でも無い。
新聞図書費(本、資料、海図) 86,677円⇒又、事ココに及んで、何の本を買えばこのような高価格になるのか?
極め付は⇒機材(撮影機器、周辺機材、HDD等)226,713円とあるが、今までに多くの太客(支援者)の方に、パソコンやらカメラやを買ってもらっておきながら、いまさら何をバタバタと購入する事があるのか?
動画撮影ならスマホで十分撮影できるでは無いですか?

【収支報告】
皆様からご支援いただいた1,760,000円。
以下が活用させていただいた内訳です。
家賃光熱費 
那智勝浦の家(家賃、礼敷、仲介) 538,400円
水道 12,050円
電気 20,226円
ガス 30,920円
計  546,596円

車両費
ガソリン 215,181円(プロジェクト期間)
車保険 56,960円(〃)
修理費   49,015円 
車購入  328,000円(故障廃車となったため急遽購入)
計    649,156円
通信運搬費(Wifi、電話、切手等)  138,530円
新聞図書費(本、資料、海図)    86,677円
機材(撮影機器、周辺機材、HDD等)226,713円
ここまでで計 1,702,672円

後は不履行しているイルカの本ですか?
御自身で皆様方に約束した2022年12月31日迄残り30日です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

記事No.168の方でご案内しておりました、北日本一周の動物園と水族館を楽しく巡ってきた旅のユーチューブですが・・・
特に、目黒氏が問題視していたアドベンチャーワールドへは13回も足を運んで相当な金額(入場料)を落としておきがらも、今現在4年経過しても<準備中>としている動画は、また来年の5年目〜放置へと言う流れになるのですかね?
確か2回のクラウドファンディングで333名(両方に重複している場合もあり)4,009,000円もの資金を募り、これまた尻切れ仕事?
ご苦労様です。

今年も今月が最終の締めくくりとなります。
しなければならない事は来年に持ち越す事の無い様に、前・代表の目黒峰人氏&現・代表の清水碧氏におかれましては、しっかりと責任を持ってすべき事をして下さいませ。

ではまた明日!




はい、お待たせ!   - 2022/12/05(Mon) 16:10 No.191   HomePage

先程、以下の方へ、問い合わせ致しました。

長野県 県民文化部 県民協働課
長野県長野市大字南長野字幅下692-2
026-235-7189

問題の<動物解放団体リブ>の登記場所は、バーチャルオフィスながら、一応【東京都港区浜町町二町目2番15号 浜松町ダイヤビルF】
https://virtualoffice-resonance.jp/access/access-hamamatuchou/
である事から、今回の更新日である(2022年12月1日)の前の、11月末に東京都から長野県に届いていているものの、順次手直し状態であるとの事。
年内には何とか新しく必要事項の掲載をして頂けるとの事でした。

ではまた次回!




それはそうと皆さま、所得税の話   - 2022/12/05(Mon) 16:38 No.192   HomePage

【動物解放団体リブ】における、クラウドファンディングで集めた資金の件。
概ね以下の4件と認識しております。
これに対して、何かしらの見返りをお渡しするという事であったと思いますので、「購入型」「寄付型」「投資型」のどれに当たるのでしょうか?
国税局のHPより。
https://biz.moneyforward.com/tax_return/basic/48060/#i-4

@・2018年11月26日に1,641,000円<レディフォー>
A・2019年6月5日に2,368,000円<レディフォー>
B・2020年7月23日に1,760,000円<レディフォー>
C・2022年5月15日に760,694円(リブ単体で収入を得た)


寄付型クラウドファンディングにかかる税金と確定申告の方法
寄付型クラウドファンディングとは、出資者に対して見返りがない、もしくは小さいクラウドファンディングのことです。資金の寄付と同じとみなされるため、寄付型クラウドファンディングといいます。
税金についての考え方は、少し複雑です。購入型クラウドファンディングと違い、資金を提供する相手や資金提供を受ける相手が法人なのか個人なのかを考える必要があります。
資金提供者の場合、資金を提供しているだけなので所得税は非課税です。また、一定の法人に資金を提供した場合は寄付金控除を受けることができます。その場合には、確定申告が必要です。
一方、資金調達者の場合、無償で資金を受け取っているため収入とみなされます。そのため税金が課されますが、調達先が個人なのか法人なのかで課される税金が異なります。
個人からの調達は贈与とみなされ「贈与税」が課されます。贈与税には年間110万円の基礎控除があるため、調達額が110万円超の場合には、贈与税の申告と納税が必要となります。
それに対し、法人からの調達は一時所得とみなされ「所得税」が課されます。一時所得には50万円の特別控除があるため、出資額が50万円を超える場合には、確定申告と納税が必要です。

投資型クラウドファンディングにかかる税金と確定申告の方法
投資型クラウドファンディングは、購入型、寄付型と比べるとまだ比較的数の多くないクラウドファンディングです。投資型クラウドファンディングは融資型や株式型などに分類されますが、現状、個人が出資者となって行うものの多くは融資型となっています。
融資型の投資型クラウドファンディングは、出資者がプロジェクトに対してお金を融資し、リターンとして利子(分配金)を受け取ります。資金提供者は、出資時はお金を融資しただけなので所得税は非課税です。しかし、利子(分配金)を受け取った場合は、雑所得として所得税が課され原則、確定申告が必要です。
なお、利子(分配金)にかかる所得税は、受取時に既に源泉徴収されている(差し引かれている)ため、確定申告で納税は発生せず、税金の還付を受けられることもあります。
一方、資金調達者の場合も、資金を調達しただけでは税金は課されませんが、それを事業などで用い、利益が出た場合には所得税が課されます。
ただし、個人が資金調達の方法で投資型クラウドファンディングを選択することは現状、ほとんどありません。


寄付型の場合は寄付金控除を受けられる
個人が一定の相手先に寄付型クラウドファンディングを行った場合には、寄付金控除を受けることができます。そこで、ここでは寄付金控除の内容について見ていきましょう。
 
寄付金控除とは
寄付金控除とは、個人が国や地方公共団体、認定NPO法人などに一定の寄付をした場合に、一定金額の控除が受けられるというものです。寄付型クラウドファンディングの場合も、認定NPO法人など一定の法人に対するものの場合は、寄付金控除の対象となります。
ただし、資金調達者が個人、もしくは一般の法人の場合は、寄付金控除の対象とならないため注意が必要です。
※NPO法人等に対する寄付金及び公益社団法人等に対する寄付金のうち一定のものについては、寄付金控除にかえて、税額控除を受けることができるものもあります。
寄付金控除額の計算方法
寄付金控除額は、次の計算式で求めます。
寄付金控除額=その年に支払った寄付金の金額(その年の総所得金額等の40%相当額まで)−2,000円
たとえば、寄付金控除の対象となる寄付型クラウドファンディングに1万円を出資した場合は、1万円−2,000円=8,000円の寄付金控除を受けることができます。
寄付金控除を受ける方法
寄付金控除を受けるためには、確定申告が必要です。また、確定申告書には、寄付した団体などから交付を受けた寄付金の受領証(領収書)などの書類を添付しなければいけません。
通常、寄付金控除が受けられる場合には、寄付金の受領証(領収書)などの書類に寄付金控除が受けられる旨の文言が記載されています。寄付金控除が受けられるかどうか不明な場合は、資金調達者にお問い合わせください。
クラウドファンディングは種類によって税金が異なる!寄付型の場合は控除の適用あり!
クラウドファンディングはその内容によって「購入型」「寄付型」「投資型」の3つに分かれ、それぞれで課される税金の種類や必要な手続きが異なります。また、寄付型で一定の場合には、寄付金控除が受けられます。
税金の取り扱いを間違えると、納める税金の金額を正しく計算できません。クラウドファンディングにかかる税金と確定申告の方法を理解し、正しい処理を行いましょう。

詳しくはこちら無料で使ってみる
よくある質問
そもそも確定申告とは?
所得及び所得税を計算し、税務署に申告する手続きを確定申告といいます。詳しくはこちらをご覧ください。
クラウドファンディングにかかる税金は?
クラウドファンディングはその内容によって「購入型」「寄付型」「投資型」の3つに分かれ、それぞれ課される税金が異なります。詳しくはこちらをご覧ください。
クラウドファンディングは寄付金控除を受けられる?
個人が一定の相手先に寄付型クラウドファンディングを行った場合には、寄付金控除を受けることができます。詳しくはこちらをご覧ください。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。
【監修】マネーフォワード クラウド確定申告
確定申告に関するお役立ち情報を提供します。
確定申告ソフトならマネーフォワードの「マネーフォワード クラウド確定申告」。無料で始められてMacにも対応のクラウド型確定申告フリーソフトです。
確定申告の知識をさらに深めるなら
• e-Gov法令検索:会社計算規則
• 所得税の確定申告 | 国税庁
• 国税庁ホームページ




関連記事


事業所得とは?雑所得との違いから、個人事業主・副業の確定申告の方法まで...



確定申告でリフォームが減税に?要件と必要書類を解説


印紙税



確定申告のよくある間違いと修正方法〜税務署で大暴れしないために!〜



フリーランスに確定申告は必要?フリーランスの確定申告まとめ | やり方...



個人向け国債にかかる税金は確定申告が必要?


カテゴリー
• 確定申告のやり方
• 税制・控除
• 職業・ケース別
• お役立ち情報
• 青色申告

寄付型の場合は寄付金控除を受けられる
個人が一定の相手先に寄付型クラウドファンディングを行った場合には、寄付金控除を受けることができます。そこで、ここでは寄付金控除の内容について見ていきましょう。
 
寄付金控除とは
寄付金控除とは、個人が国や地方公共団体、認定NPO法人などに一定の寄付をした場合に、一定金額の控除が受けられるというものです。寄付型クラウドファンディングの場合も、認定NPO法人など一定の法人に対するものの場合は、寄付金控除の対象となります。
ただし、資金調達者が個人、もしくは一般の法人の場合は、寄付金控除の対象とならないため注意が必要です。
※NPO法人等に対する寄付金及び公益社団法人等に対する寄付金のうち一定のものについては、寄付金控除にかえて、税額控除を受けることができるものもあります。
寄付金控除額の計算方法
寄付金控除額は、次の計算式で求めます。
寄付金控除額=その年に支払った寄付金の金額(その年の総所得金額等の40%相当額まで)−2,000円
たとえば、寄付金控除の対象となる寄付型クラウドファンディングに1万円を出資した場合は、1万円−2,000円=8,000円の寄付金控除を受けることができます。
寄付金控除を受ける方法
寄付金控除を受けるためには、確定申告が必要です。また、確定申告書には、寄付した団体などから交付を受けた寄付金の受領証(領収書)などの書類を添付しなければいけません。
通常、寄付金控除が受けられる場合には、寄付金の受領証(領収書)などの書類に寄付金控除が受けられる旨の文言が記載されています。寄付金控除が受けられるかどうか不明な場合は、資金調達者にお問い合わせください。
クラウドファンディングは種類によって税金が異なる!寄付型の場合は控除の適用あり!
クラウドファンディングはその内容によって「購入型」「寄付型」「投資型」の3つに分かれ、それぞれで課される税金の種類や必要な手続きが異なります。また、寄付型で一定の場合には、寄付金控除が受けられます。
税金の取り扱いを間違えると、納める税金の金額を正しく計算できません。クラウドファンディングにかかる税金と確定申告の方法を理解し、正しい処理を行いましょう。

=================================
果たして、彼らはキチンと納税しているのでしょうか???

PS.
上記の@〜C以外に、彼らが資金を調達した事をご存じの方々におかれましては、随時ご連絡頂けますれば幸いです。

おっと!
そう言えば、目黒峰人氏が主催している政治団体アニマリズム党でしたか?
何故かまだ今年の収支報告書が出てませんね?
下記は総務省の一覧。
https://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/reports/SS20211126/SO/01.html

その中の、アニマリズム党の最新の収支報告書です。
https://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/SS20211126/300620.pdf

これも併せて、また次回!
ではでは!




はい、確認しました。   - 2022/12/07(Wed) 15:35 No.193   HomePage

とうとう、収支報告書は、目黒峰人氏自身が作成申告した様ですね。

https://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/SS20221125/3006400006.pdf

それはそうと、この掲示板で 【2022/07/06(Wed) 21:35 No.163】の書き込み部分でも触れておりましたが、<アニマリズム党>の、(主たる事務所の所在地)として≪東京都国分寺市高木町1−5−34≫にある、【ジャスミンカフェ】におきましては、昨年2021年3月19日【金】において、お話しの会?なるものが開催され、集まったであろう方々がある程度の飲食代金を落とされたという経緯もあったかと思いますので、双方ウィンウィンの関係を保っていたと思われます。
が!
今年はアニマリズムの様々なページを見ていても、又多くの方々から寄せられる情報の中にも今年の開催に付いてのお知らせが確認できておりませんでした事は、皆さま周知の事実です。
そこで、昨日夕方PM5:04に、ジャスミンカフェさんへお電話をさせて頂きまして、昨年の開催時に目黒さんを呼び出してもらった和歌山の森下です〜から始まり、さまざまお話をさせて頂きました。
結果、昨年のその日以来、何の連絡も無く、今年は開催されていないという事も確認できましたので、なんちゅ〜不義理な!只々あきれるばかりでした。
そこで、ママさんが久しぶりに連絡をしてみようかと、おっしゃられましたので、和歌山の森下が連絡を取りたい旨、お伝え頂きたいと、お願いしておきましたが果たして・・・

合わせて、PM7:37に令和3年度の収支報告書を作成された方にも昨夜お話をお聞きしまして、目黒氏がピヨカンの森下の2つの携帯電話への電話の着信拒否の為、連絡が取れないと言う事から始まり、これまでのいきさつを概ねお伝えしました。
もし連絡が取れるようでしたらピヨカンの森下迄、電話連絡をする様にお伝えして頂きたい旨もお願いしておきました。

ちなみに、ピヨカンでは【代理集金業務】もしておりますので、今からはピヨカンのオフシーズン時期でもありますし、和歌山市内では決して積もる事の無い雪が深くなる前に、長野県木曽郡木曽町開田高原西之427番地の目黒氏宅にお伺いするにあたり、返金を希望する方々からの動物解放団体リブへの、特に、目黒氏個人の口座へ送金した証拠書類と委任状を頂け次第と考えております。
そうなりますと、雪解けした頃〜ピヨカンのお仕事のシーズンに入る前迄には何とかなるのかなぁ〜?と考えている件もお伝えしておきましたが、果たしてちゃんと伝わるのかどうか・・・。

そうそう、この掲示板の【投稿日:2022/12/01(Thu) 21:49 No.190】で掲載しておりました以下のURLを再度ご確認下さいませ。https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/020001421
うっかり見落としておりましたが、とうとうバーチャルオフィスに主たる事務所を置いてました、【特定非営利団体動物解放団体リブ】でしたが、いよいよ現在お住いの、<長野県木曽郡木曽町開田高原西之427番地>へ登記変更をした模様ですが、この裏には果たしていかなる理由が隠れているのでしょうか?
前回、代表者が変更になった後には、約束のイルカの本の執筆をしなかった事での、クラウドファンディングの176万円の返金騒動が起こりました。⇒本を書き上げると目黒氏自身が公約した期日まで、残り24日です。
さて、今回は?
考えられる事は税金の事なのかな〜?
個人口座へ振り込まれた金額の処理の件かな〜?
それとも・・・???

それにしても・・・
このアニマリズム党の現状はまるで、そして誰も居なくなったって感じを受けますねぇ〜。

次回へ続く。




ありゃりゃ〜おやや!!   - 2022/12/08(Thu) 21:23 No.194   HomePage

皆さーん!
笑ってくださーい!
動物解放団体リブ:現・代表の清水碧氏が9月の活動報告として公開しておりましたユーチューブがありましたが、今現在見る事が出来なくなっております。

投稿日:2022/10/01(Sat) 18:03 No.181の部分から。
2022年3月までは毎月の決算を公表しておりましたが、4月〜今まで全く公表しませんので、当方のHP内で問題視したところ大急ぎで?以下の動画を作成した模様です。
https://www.youtube.com/watch?v=Jar0kPM2_OE&t=16s

投稿日:2022/10/12(Wed) 22:05 No.185の部分から。
動物解放団体と言えば、【9月の活動報告と予定の共有】としてユーチューブを流しておりますが、未だに、5月15日に集めた76万円もの動物を開放する為のサイトが出来上がらないわ(5月15日にクラファン終了しているのに年内に作成するとかどんだけぇ〜?だよ!)、前・代表である目黒峰人氏がやらかした、176万円のクラファンの返金問題の返金処理の結果に付いてはどうなったの?
勝手に6月20日【月】迄と、たったの1か月の期間しか設けなかったが、最終的にどうなったのかに付いては現・代表の清水碧氏が公表する責任を負いますが、それらには一切触れておりません。
https://www.youtube.com/watch?v=WS0pazysCRA&t=552s

これじぁー10月の活動報告も、11月の活動報告も今後も、何一つ公開しない構えと見て間違いなさそうですね?

2022年5月15日に集めた≪動物の為のサイト≫と言うお題目で善意の皆様方から寄せられた、760,694円も、この分じゃ〜もしや目黒峰人氏のお給金に消えて行っているのではなかろうか?と思ってしまうのは、私だけなのでしょうか?

果たして本当に新しいサイトは作成されるのでしょうか?
このサイトの作成の遅延に付いては9月の活動報告で、清水碧氏が言い訳がましいことを述べられてました。
が!
そのユーチューブすら見ることが出来ないとは、これはもう全くもってお話になりませんよね?

ちなみに、動物解放団体リブが設立されて、毎月善意の皆様方から頂いた月毎の金額は以下の通りです。⇒これが正しい金額か否かは監査した訳ではありませんので、なんともはやではございますがウエブ上で公開されてる数字です。
【経営レポートとして公開されていました収入の部分のみ。】
2019年11月   27,500円
2019年12月   43,960円

2020年 1月  219,000円
2020年 2月  130,900円
2020年 3月  316,800円

2020年 4月  186,800円
この時期、今後の助けになればと資金を出した応援者の方から得たお金で必要でもない下記の免許を取得しました。
船舶免許の取得日⇒2020年4月21日
免許の交付日⇒令和2年4月17日
有効期間⇒令和7年4月16日
⇒甘やかせていたらこの後は中古船が欲しいだの年間係留する場所の維持費が欲しいだの船舶への保険や乗せる人に対しての最低限の保険料をねだる事は火を見るより明らかです。

2020年 5月  246,500円
2020年 6月  357,580円⇒返金問題の176万円は6月15日〜7月23日までに集まった金額です。レディーフォー
2020年 7月  658,498円⇒内、民間からの助成金420,698円を含む。
2020年 8月  233,320円 
2020年 9月1,745,980円⇒レディーフォーに232,320円13.2%差し引かれた金額の1,527,680円が繰り入れられてます。⇒所得税をキチンと支払っているのかな?
2020年10月  182,410円
2020年11月  118,799円
2020年12月  242,525円

2021年 1月  138,300円

================================================================
2021年 2月⇒公開されず。
⇒2月23日にピヨカンに対し一切の確認も取る事もせずに、ひよこつり⇒ひよこ釣りと称し、自分の思い込みだけでインスタグラム:フェイスブック・SNS等から拡散して迷惑行為に及ぶ。

2021年 3月⇒公開されず。
⇒ただし、この時期に故障した車に付いての寄付を下記の様に呼びかけていたが、いくら集まったかの記載は見当たらず。
⇒結局、購入代金は176万の中から支出されていた。

2021年3月5日に、動物解放団体リブに対して行った7つの質問状を、リブのFacebookに投稿したら、速攻で削除された。
(詳しくは荒らし警告板の、フリマ:猫:花掲示板からの転記・4の部分を参照してください。)

2021年3月19日【金】は目黒峰人氏が主催するアニマリズム党が、所在地として住所を貸してもらっているジャスミンカフェでのお話しの会がPM7:00〜始まる前の、PM6:00過ぎにカフェの電話から本人を呼び出してもらうにあたり<ピヨカンからの電話に対し着信拒否をしていた為>まずは、会計担当のS氏を名前を出しましたが、まだ来られていないとの事で、目黒峰人さんは来られてますか?と言う形で呼び出したら・・・ごにょごにょ口ごもる等、情けない受け答えをした内容に付きましての詳しくは、荒らし警告板の(鶏の通常の掲示板より転記の2021/04/01(木曜)Re: もりちゃんご苦労様、、、ジャック - 2021/03/22(Mon) 14:35 No.25573を参照下さいませ。

NPO法人 動物解放団体リブ / Animal Liberator
2021年3月28日 ·
【 『風と共に自由号』 逝く】
とうとう壊れてしまいました。
日本一周!動物園水族館調査のために43万9000円で購入、支援者の方に『風と共に自由号』と名付けていただきました。
北海道から九州まで車中泊をしながら、動物の現状を記録するために旅をしました。
最近は、ドアが閉まらなくなり、ラジエターが割れ、トランスミッションにジャダーが出、左の前タイヤが取れるかもしれないと、満身創痍でした。
こまめにオイルを替え、修理もしてきたのですが、全部直すと数十万円かかると言われました。
残念ながら限界でした。
『風と共に自由号』のおかげで、多くの動物たちの現状を伝えることができました。
いろいろな思い出の詰まった車とお別れするのは悲しく、寂しいです。
どうもありがとう。
活動用の車泊ができる車を探し、幸運にも程度の良いを見つけることができました。
もうすぐ納車になります。
車の値段は、29万8000円。
予定していない出費で、リブの予算に負荷がかかる状況になります。
ご支援いただける方がいらっしゃいましたら、ぜひよろしくお願いいたします。
ご支援はこちらから
https://syncable.biz/associate/LIB/donate
動物解放団体リブ
目黒峰人

2021年 4月⇒公開されず。
⇒車への御寄付かあったとすれば、4月分に組み入れられているはずですが、都合よく非公開なのね?
⇒投稿日2021/04/01(木曜)より、ピヨカン内において、迷惑行為の全ての内容と進捗状況に付いて【荒らし警告板】発足する。
============================================================================
↓↓↓↓↓
しかし、この公開されなかった期間は、ピヨカンへチャチャ入れして、ピヨカンが彼らの事を調べて接触を持とうとしても着信拒否するやら、自身のFacebookへの書き込みをしても必死で削除する事等に捕らわれて、メンタル的に?余裕がなかったものと思われます。(笑)


2021年 5月  386,923円
2021年 6月  146,664円
2021年 7月  297,121円
2021年 8月⇒公開されず。
2021年 9月⇒公開されず。
2021年10月⇒公開されず。
2021年11月  223,846円⇒代表者が、目黒峰人氏から清水碧氏に変る。
2021年12月  242,352円
2022年 1月  388,417円
2022年 2月  356,358円
2022年 3月  137,734円
↓↓↓
これ以降は非公開。

ピヨカンの方へ動物解放団体リブの初期から資金協力をされていた方より直接連絡を頂き、ピヨカンの森下がコツコツ事実を書いていた記録をつぶさにご覧いただき、激しく同意されると共に多大なる応援を頂きました。
又、代表者:目黒峰人氏より、罵詈雑言を受けたり、メンタル的に人格否定する文言をぶつけられたりして、リブを離れた方や、まだ関係を続けている方々等も含め、憤懣やるかたない方々から広く情報をお寄せ頂き森下が代理で書き込む方向で大きく舵を切る事となりました。
又、リアルタイムに新たな情報が入り次第、代理記載する方向で【動物解放団体リブにモノ申す掲示板】を2022/04/21(Thu) 14:11(木曜)に、発足するに至る。

2022年5月15日に760,694円動物の為のサイトを作るという名目で善意の皆様方へ呼びかけリブ単体で収入を得た。
⇒未だに動き無しです。

レディーフォーを介して2020年6月15日〜7月23日までに集まった金額:クラウドファンディングで集めた176万円に対して、2022年5月に返金騒ぎが起こり、返金を希望する方においては2022年6月20日迄と言う1か月程度の期間しか与えず、自身が約束していたイルカの本は、2022年12月末日までに書くと公言するも、残り日数は23日。


動物解放団体リブが、ウエブ上で公開している皆様からの資金提供に付いてのトータルは7,788,981円+非公開の2021年2月:3月:4月:8月:9月:10月の半年分の収入
==================================
見えている数字だけで、11,797,981円

しかし、莫大な収入を得るも、猫1匹犬一匹、いかなる生き物をも救ったという実績は一切ありません。

不透明なお金の流れであるにも関わらず、目黒峰人氏のお給金は、代表を清水碧氏変え、同居を始めてからと言うもの、どんどんお手盛り?で増額しているという事実のみが真実です。

今後も、幅広く多くの皆様方からの情報を求めております。
ではまた次回へ続く。




今年も最終日となりましたね。   - 2022/12/31(Sat) 21:29 No.195   HomePage

さて、【特定非営利活動法人動物解放団体リブ】に付いて、法人を立ち上げる前から行ってきた、クラウドファンディングで集めてきたお金問題&昨年2021年2月23日にピヨカンへチャチャを入れて来てから、何をしてきたのかに付いて。

2019年11月 1日の設立以前に、既にレディーフォーを介して行った2つのクラウドファンディング。
↓↓↓
2018年1月26日達成で、158名の支援者より1,641,000円。<動物園や水族館をめぐる旅:北日本編>
2018年11月1日達成で、175名の支援者より、2,368,000円。<動物園や水族館をめぐる旅:南日本編>
合計4,009,000円

北日本をめぐっていた折は、まだ写真とユーチューブ動画をキチンと掲載しておりました。
https://animal-liberator.net/animal-liberator/zoo-aquarium-investigation-list/#2

ところがどうでしょう?
南日本編ではすっかり、ユーチューブ動画に付いては、<準備中>と記載して、現在に至るまで全く放置されてます。

なんだかんだと、和歌山にある白浜アドベンチャーワールドは、問題が多いのでと13回も通ったと記載していた施設でさえ、放置されてます。
<準備中>と記載している限りは、映像は撮影されていると判断しますが、2018年11月1日以降、一切の作業を放棄しているのは一体・・・???
↓↓↓
放置は5年目へと突き進んでおります。
詳しくは記事NO168を参照の事。

2019年11月 1日に【特定非営利活動法人動物解放団体リブ】と【政治団体アニマリズム党】を発足。

動物解放団体リブの定款にはキッチリと書かれていますが。・・・。

(目 的)
第 3条 この法人は、広く一般市民を対象として、動物利用から発生する動物への被害・人類への被害・地球環境問題の現状を、調査研究し、情報収集分析公開を行い、現状と来たるべき未来を啓蒙啓発し、また志を同じくする個人や団体を支援することによつて、動物解放を達成し、もって動物と人類の発展に寄与することを目的とする。

無論、現:代表である清水碧氏になってからも、変更はされておりません。
https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/013013363

と、されておりますが下記の記載文言をご覧下さいませ。
↓↓↓
https://animal-liberator.net/animal-liberator/animal-liberation-guide-ver1/
<動物解放の具体的なゴールは?>

個人のゴールは、「ヴィーガニズム・ヴィーガン」
社会のゴールは、「アニマリズム・アニマリスト」
人間の支配下にある動物のゴールは、「繁殖0」
野生動物のゴールは、「殺害0」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
↓↓↓
全くもって趣旨が完全に違ってきてますよね?
この文面ですと、この団体の最終目的は、現在普通の食事をしている人類である方々を、<ヴィーガン>にする事を目指していると?
そして、全生物に対しては、ほぼ種の絶滅を目指しているとしか思えません。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜上記の文面は、この掲示板の【2022/05/30(Mon) 19:58 No.155】時点のものです。
↓↓↓
2022年12月31日の本日現在では以下の様に書き直しておりますね。

<動物解放の具体的なゴールは?>
動物解放の実務は、大きく2つ「人間へのアプローチ」と「動物へのアプローチ」に分けることができます。
人間へのアプローチは、さらに2つ「個人へのアプローチ」と「社会へのアプローチ」
動物へのアプローチも、さらに2つ「人間の支配下にある動物」と「野生動物」に分けられます。

個人のゴールは、「ヴィーガニズム・ヴィーガン」
社会のゴールは、「アニマリズム・アニマリスト」
人間の支配下にある動物のゴールは、「繁殖0」
野生動物のゴールは、「殺害0」です。

これら4つのゴールが達成されたら、動物解放が成し遂げられます。
================================
↓↓↓
うふふっ!
ゴールポストをどんどん動かしてますねぇ〜。
いずれにしても、最初に示していた設立目的が全く違ってます。

2020年 6月15日〜7月23日にレディーフォーを介してのクラウドファンディングにて1,760,000円を集める。

================================
【特定非営利活動法人動物解放団体リブを2019年1月 1日に設立後の、毎月の入金】
2019年11月   27,500円
2019年12月   43,960円

2020年 1月  219,000円
2020年 2月  130,900円
2020年 3月  316,800円

2020年 4月  186,800円
この時期、今後の助けになればと資金を出した応援者の方から得たお金で必要でもない下記の免許を取得。
船舶免許の取得日⇒2020年4月21日
免許の交付日⇒令和2年4月17日
有効期間⇒令和7年4月16日
⇒甘やかせていたらこの後は中古船が欲しいだの年間係留する場所の維持費が欲しいだの船舶への保険や乗せる人に対しての最低限の保険料をねだる事は火を見るより明らかです。

2020年 5月  246,500円
2020年 6月  357,580円⇒返金問題の176万円は6月15日〜7月23日までに集まった金額です。レディーフォー
2020年 7月  658,498円⇒内、民間からの助成金420,698円を含む。
2020年 8月  233,320円 
2020年 9月1,745,980円⇒レディーフォーに232,320円13.2%差し引かれた金額の1,527,680円が繰り入れられてます。⇒所得税をキチンと支払っているのかな?
2020年10月  182,410円
2020年11月  118,799円
2020年12月  242,525円

2021年 1月  138,300円

================================================================
2021年 2月⇒公開されず。
⇒2月23日にピヨカンに対し一切の確認も取る事もせずに、ひよこつり⇒ひよこ釣りと称し、自分の思い込みだけでインスタグラム:フェイスブック・SNS等から拡散して和歌山の行政機関の3か所への迷惑行為に及ぶ。

2021年 3月⇒公開されず。
⇒ただし、この時期に故障した車に付いての寄付を呼びかけていたが、いくら集まったかの記載は見当たらず。
⇒結局、購入代金はクラウドファンディングの176万の中から支出されていた。
3月19日PM6:11ジャスミンカフェにおいて、目黒峰人氏を呼び出しと言う形で何とか捕まえたが・・・詳しくは【荒し警告板】のジャック - 2021/03/22(Mon) 14:35 No.25573の部分を参照の事。
この時からピヨカンからのコンタクトには着信拒否が始まる。

2021年 4月⇒公開されず。
⇒車への御寄付かあったとすれば、4月分に組み入れられているはずですが、都合よく非公開なのね?
⇒投稿日2021/04/01(木曜)より、ピヨカン内において、迷惑行為の全ての内容と進捗状況に付いて【荒らし警告板】発足する。
============================================================================
↓↓↓↓↓
しかし、この公開されなかった期間は、ピヨカンへチャチャ入れして、ピヨカンが彼らの事を調べて接触を持とうとしても着信拒否するやら、自身のFacebookへの書き込みをしても必死で削除する事等に捕らわれて、メンタル的に?余裕がなかったものと思われます。(笑)

2021年 5月  386,923円
2021年 6月  146,664円
2021年 7月  297,121円
2021年 8月⇒公開されず。
2021年 9月⇒公開されず。
2021年10月⇒公開されず。
2021年11月  223,846円⇒代表者が、目黒峰人氏から清水碧氏に変る。
2021年12月  242,352円
2022年 1月  388,417円

2022年 2月  356,358円
2月23日AM8:00ジャストに目黒峰人氏の09083318923(物販で使用)へ、ピヨカン専用携帯番号から電話し、ややロングコールで出た、<もしもし>と眠気声で出た目黒氏に対して、(おはようございます。ピヨピヨカンパニーの森下です。)と言うと即!切られて、再度即!リダイヤルしたが、ロングコールで一定期間経過すると切れたので、再度コールしようとしたら、既に着信拒否になっていた。
⇒詳しくは、【荒らし警告板】の、目黒峰人氏がピヨカンの業務を妨害した事案から1年。2022/02/23(水曜)の記事を参照のこと。

2022年 3月  137,734円

=========================
↓↓↓この後、8月にユーチューブで今後は発表する等しておりましたが、9月のユーチューブでは、今後は1年に1回の公表にすると言い訳していたが、その画像すら現在見ることが出来なくなっておりますので、今後一切公表するつもりが無いと判断致します。
しかし、通常の会社や団体では無いのですから、会計内容は明るくしなくてはなりません。

2022年 4月  非公開

2022年 5月  非公開
【2022年5月15日に760,694円動物の為のサイトを作るという名目で善意の皆様方へ呼びかけリブ単体で収入を得た。】

2022年 6月  非公開
2022年 7月  非公開

2022年 8月  非公開2017年に準・ファンドレーザーの資格を取得し、その際に親しくしていた箱山由美子弁護士に10億円集めるどーって豪語していたにも拘らず、その【日本ファンドレイジング協会】を退会。⇒5年満期で通常に退会したものか、レディーフォーでやらかした返金問題を重視された事により更新を認められなかったのかは今となっては藪の中です。
が、確かに2つの協会内では共通する役員が在籍していたとの事なので、言わずもながである。

2022年 9月  非公開
2022年10月  非公開
2022年11月  非公開
2022年12月  非公開12月5日に東京都のバーチャルオフィスから現在の居住地に登記変更。⇒おやおや〜これは今後自宅の家賃を事務所費として経費計上する気満々と見ますが果たして・・・(笑)

12月は、東京のジャスミンカフェさんへ、連絡をして今年は昨年の2021年3月19日の様に、お話しの会は開催されずでその時点から一切何の連絡も来ないとの事にて、和歌山の森下迄、電話してもらえるようにとお願いしておきました。
⇒しかしバーチャルオフィスも解約するのですから、アニマリズム党の所在地として借用している住所地であるジャスミンカフェさんからも場所を変更するか知れまません。
が、こちらは以前の会計担当の方が言うには、ジャスミンさんへ場所代を支払う意味と、ジャスミンさんからの寄付金とをほぼ相殺しているとの事でしたのでこのままにするか?

確かに会計内容では3万も金額は動いてない事が分かります。

動物解放団体リブやアニマリズム党に所属し会計関係にも従事されていたと言う数名の方々にも直接お電話して、目黒峰人氏とピヨカンの森下との最初のいきさつから今迄の実情及び現状に付いて全てお伝えすると共にピヨカンの方へ連絡をして正式に詫びを入れる様に、又は、まずは着信拒否で逃げるのではなく、いい年の男なのだから電話の1本でもして来る様に伝えてもらう様お願いしておきましたが果たして・・・

会計を担当されていた方々にもお聞きしたところ、驚いた事に今まで1枚のレシートも領収証も見た事が無いとのお返事を頂きました。
又、以前この掲示板でも書きましたが、リブの決算を依頼されたが、使途不明金が多くて決算が出来ないと言ったら、罵倒された女性が居たという事ですが、ご存じですか?と問いますと、はいもちろん御存じでした。(笑)


動物解放団体リブが、ウエブ上で公開している皆様からの資金提供に付いてのトータルは設立前の、4009000円+7,788,981円+非公開の2021年2月:3月:4月:8月:9月:10月&2022年4月〜12月の15ヶ月分の収入
==================================
見えている数字だけで、11,797,981円
これに、15ヶ月分、仮に平均20万円であったとするならば、約300万円とすると、トータル約、1500万円近い金額が【特定非営利活動法人動物解放団体リブ】に入っている事となります。

しかし、これらを使って一体彼らは何をしたのか???
再三申し上げている様に、和歌山県の太地町では、よたよたのゴールデンリトリバーが目黒峰人氏の横を通っても、チラリと一瞥しただけで、何もなかった様に通り過ぎる&最近【猫ママ】さんから当HPへ書き込まれていたように、猫の里親のお問い合わせにも一切返事をしない事は言うまでもありません。

今の今まで、彼らはいかなる生き物をも救った事がありません。

尚、現・代表者の清水碧氏ですが、前・代表者の目黒峰人氏と同じで、一番前面に押し出しているのが、【ヴィーガン】であると思います。

又、目黒峰人氏の設立した【特定非営利活動法人動物解放団体リブ】ですが、前期の決算書内で、受取利息が75円と破格の多さだったので、各地のリブに関連している方々に情報を募りました所、はい!見つかりました。
令和3年度内の、財産目録の中から。⇒当然ながら個人名義ではないはずの口座は以下の3ヵ所です。
手元現金⇒196,734円
@ゆうちょ銀行【年利0.001%】⇒期末残高525,622円
A楽天普通預金口座【年利0.02%】⇒期末残高171,289円
B楽天銀行法人ビジネス口座預金【年利0.001%】⇒期末残高384,584円


これらとは別に以下の口座あり!
【楽天銀行:ハープ支店:普通口座:3019482:名義・メグロミネト】⇒これは、彼個人の口座の様ですが、口座は本日現在まだ生きてます。
これらを勘案すると、【特定非営利活動法人動物解放団体リブ】を設立前にクラウドファンディングで受け取った4,009,000円や、個人の方々からの資金もこちらの口座で管理していた可能性もありますね。

ちなみに、ある方々は、この口座に多額の送金をしたとの事です。
又、海外からも50万円近くの送金を受け取っていると言う情報もお寄せ頂いております。

さぁ〜今年は12月に所在地を長野県にしておりますので、木曽税務署さんに書類をしっかりと提出して下さいませねぇ〜。
地元の税務署さんですからフットワークも軽いし、何かわからない事があれば聞けば丁寧に教えてくれますよぉ〜。
グッドラック!

では又、来年!


さぁ〜11月になりました。  投稿者: 投稿日:2022/11/01(Tue) 22:47 No.186   HomePage

10月は何かと私が忙しく【日本ファンドレイジング協会】に、8月22日に送信したメールの返事はどうなっているのかと言うメールを送る事をしておりませんでした。

でも皆様!
嬉しい朗報が本日もたらされました。
10月1日に投稿しておりました記事NO.181におきまして、情報を頂けていた方が、日本ファンドレイジング協会から、あいまいな返事を受けておりましたが・・・
実は本日新たに連絡を頂きまして、前回情報を頂けた方から10月18日に届いていた日本ファンドレイジング協会からの協会からのGメールに気が付いたのが本日であったとの由。

さてその内容ですが、そうなんです。
ようやく、日本ファンドレイジング協会の・準ファンドレーザーの資格を持ち、会員となっていた問題の【目黒峰人氏】が、協会を脱会&準ファンドレーザーの資格失効となったとの、連絡が入っていたとの事。
↓↓↓確かに長野県での目黒峰人氏の名前が綺麗さっぱり消えてます。
https://jfra.jp/cfr/acfr_list

しかし、まだ【日本ファンドレイジング協会】から私への返事がありませんので引き続き連絡を取り、何月何日付で脱会(退会)したのかに付いて聞いてみます。
無論、自身で辞めたのか、はたまた退会処分を受けたのかに付いても確認を致します。

でも・・・
私的には向こう5年間の更新費用が払えそうにない為に自主的に辞めざるをえなかった様に思いますが、はたして・・・?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓↓↓下記の費用は、日本ファンドレイジング協会からの抜粋です。

資格の更新
実は准認定ファンドレイザーの資格には有効期限があります。

常に勉強して、知識を更新する必要があります。

資格は「新規資格取得又は更新日より5年間」が有効期限です。

以下の条件を満たすと更新することができます。

・個人会員として会員資格を有し年会費の滞納がないこと。

・資格更新申請時に有効な選択研修受講ポイントを20ポイント以上保持していること。

さらに、更新手数料、5,000円+税がかかります。

結局、いくらかかるの?
研修の受講や受験料、年会費などがかかることを紹介してきました。

結局いくらかかるのでしょうか。

資格の新規取得まで
会費:月1,000円

受験料:8,000円+税

必修研修受講料:10,000円+税

選択研修9ポイント分:約9,000円+税

受験まで約3か月として、おおよそ30,000円+税がかかってきます。

5年以上継続する(資格を更新する)には
次に更新を考えて例えば6年間継続したときの費用を考えてみます。

会費:月1,000円×72カ月分=72,000円

選択研修20ポイント分:約20,000円+税

更新手数料:5,000円+税

おおよそ97,000円+税が必要です。単純に1年あたり16,200円ほどの維持費となります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
では今月〜今後注目する事柄は以下の4点。+番外
@・日本ファンドレイジング協会への怒涛の問い合わせ。
A・未だどうなってんだか、176万円のレデイーフォーフォー仲介のクラウドファンディングによるイルカの本の執筆不履行に対しての返金問題の返金手続き状況に付いての公開がされていない事に付いて。
B・動物を開放する為のサイトとして集めた76万円のその後に付いて。
C・刻一刻と近づいてくる年末に対して、目黒峰人氏はイルカの本を仕上げる事が出来るのか?

番外:南日本の水族館&動物園をめぐって、大変お楽しみになっていた、それぞれの施設のユーチューブ動画の掲載が4年間放置されている上に、更に放置5年目へと突入してゆくのか?

【皆様への注意喚起】
今後、【動物解放団体リブ】として何らかの寄付を求める場合、寄付したならば、掲げた目標を達成したのか出来なかったのかの検証を必ずする事。
前代表の目黒峰人氏ですが、昨今さっぱりとリブの表舞台から姿を消し、鳴りを潜めていますが、アニマリズム党を同じ令和元年11月1日に設立しておりまして、そちらの方で、ちょこちょこと書き込んでいる模様ですが、自身の名前を公表せずに書き込んでいるとのご連絡を頂いております。
何故自分の名前を公表せずに書き込みを続けているのか?
なぁ〜んだか、昨今のややこしい、<なんちゃら協会>ちゅ〜感じを彷彿とさせている様に感じるのは、果たして私だけなのでしょうか?

という事で、特にこちらの【アニマリズム党】と言う名称の方でも何かと理由を設けて<寄付して欲しい>との書き込みがあれば十二分に注意を払われる事をお勧め致します。

大事な御自分のお金を、訳の分からない、どう聞いても実効性の伴わない精神論の如くゴタクを並べたキレイゴトを口からまき散らす様な輩には、ビタ一文も協力するに値しない。
まずはじっくりと御自身で考えて、極力余剰な資金があるのであれば御自身の自分磨きに重きを置かれるとか、御自身への御褒美的な事にお使い頂けると何事も丸く収まるかと思います。

又、老婆心ながら・・・
昨今のミ・ドリ(鳥)メ・グロ(メジロならぬメグロ鳥)らは、可愛い声で鳴くのでは無く、臆面もなく<寄付>キッフ〜♪キッフ〜♪キッフ〜♪と声高らかに鳴きますので、そのところ重々にお気を付あれ!(爆!)

ではまた次回へ続く。




はい、先ほど送信完了です。   - 2022/11/03(Thu) 16:04 No.187   HomePage

8月22日に日本ファンドレイジング協会へ送信したメールへの返信が現時点で、73日間何の返事も頂けていないという事態。
と言う事で、再度前回の質問の送信後に届いた日本ファンドレイジング協会からの自動メールを、届いた内容はそのままに送信しておきました。
⇒そうしますと、今回の自動メールでの受付しましたの文面中に、3日以内にお返事が頂けるとの事で、返事がない場合には、直接電話連絡をという事で、番号の記載もありました。
という事で、実働日数で見ると、11月8日(火)ですが、土曜&日曜を考慮しない場合には、11月6日(日)迄に返事を頂けるのかな?

さて、いかなる返事が頂ける事やら!

<次回へ続く。>




お返事を頂きました。   - 2022/11/07(Mon) 21:56 No.188   HomePage

11月3日【木:祝日】に連絡メールを送信していたところ2022/11/04 (金) 18:22に事務局からお返事を頂きました。
既に、脱会されている方なのでと言うお返事でしたので、脱会の理由等に付いては教えてもらえませんでした。
⇒まぁ〜当然ですね?


という事で・・・
考えられるのは、以下の3パターンでしょうかね?。
@・倫理委員会に諮られていたという事もあり、退会処分となったパターン。

A・会費に付いては、5年分の前払いなのか、年払いなのか、月払いなのかも教えてもらえませんでしたが、準・ファンドレーザーを取得した場合に必要となる費用が途中で払えなくなった為に退会処分となったパターン。

B・一応、準ファンドレーザーの資格更新が5年となっており、期限を迎える2022年8月31日をもって、自身で更新しなかったパターン。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
でもね?
【荒らし警告板】の方で、私が2022/04/08(金曜)で、ご案内している様に、目黒峰人氏は、準・ファンドレーザーの資格を取得した時に、10億集めるぞ〜って公言していたという事を、目黒氏が当時親しくしていた、弁護士である箱山由実子氏が聞いており、箱山氏からその事を聞いた方々の間をめぐりめぐって、私の耳に届いたという経緯を考えますと、自分から辞めたという事はとても考えられません。

という事で、倫理委員会に諮られたという事と、後は今後の会費が払いきれないと踏んだという事の2択ではなかろうか?と思う訳です。

まぁ〜いずれにしましても、小さい事ながらも<準・ファンドレーザー>と言う肩書が無くなった事は、彼ら<動物解放団体リブ及び、アニマリズム党>が、今後も変わる事無く、善良で無垢な方々から、実効性を伴わない掛け声だけの、(動物が大変だ〜だの、云々〜カンヌン)と言う言葉で、集金を掛けるであろう事態から一人でも多くの方々が引き込まれる事の無い様にと願ってやみません。

<では又、次回へ続く。>




はい、ご連絡も頂きましたが・・...   - 2022/11/21(Mon) 19:55 No.189   HomePage

まずは私が問題視するのは、10月度の活動報告がこの時点においてもまだ公表されていないと言う事。
なぁ〜んでやろ?
リブ主導の催し物が、10月8日【土】に沖縄県であっただろうに!
あぁ〜そういえば、開催場所の【Kujaku Okinawa10月店舗閉店】という事もあったらしいし、報告事が満載のハズですなんですけれどね?

そして今般、御連絡頂いたのは、目黒峰人氏が始めた<メルマガ>が、送られて来なくなって久しいという事です。
これは、目黒峰人氏が単に怠けているだけなのか、既に発信する事自体を停止したのか、それとも自分達に不都合であると判断した人物にのみに対してだけ発信していないのか?
いずれにしても、毎度おなじみの尻切れトンボの、彼お得意のお仕事状況とでも言う事なのでしょうかね?

尻切れと言えば、今年は【日本ファンドレイジング協会】も理由は何であれ、協会員である事を辞められ準・ファンドレーザーの資格が失効となった事もありますが、そう言えば船舶免許の更新も数年後に到来しますが、当然ながら元々が使い道の無い免許ですからこちらも更新せずに失効させるのでしょうかねぇ〜?
⇒この記事を掲載後、詳しい情報を頂きましたので追記しておきますね。2022年12月4日記載
船舶免許の取得日⇒2020年4月21日
免許の交付日⇒令和2年4月17日
有効期間⇒令和7年4月16日

それはさておき・・・
レディフォーが仲介して、目黒峰人氏が約束を不履行した為に巻き起こった176万円の返金騒動。
その約束のイルカの本は書き上げましたかぁ〜??
返金を受けるべき方々には返金する期間を、たったの30日間しか与えず6月20日(月)としていた。
それに引き換え、自身にチョ〜〜甘い目黒峰人氏自身が期日を決めた2022年12月31日迄に書き上げると公言した日はもう目前に迫っておりますよぉ〜!
大丈夫ですかぁ〜?

<続く。>


さて、10月に入りました。  投稿者: 投稿日:2022/10/01(Sat) 18:03 No.181   HomePage

当方から、日本ファンドレイジング協会さんへ8月22日【月】に送ったメールに付いては受け付けたという自動メールが以下の様に届いておりました。
が、あれから今日で40日経過しても、全くお返事がありません。
と言うよりも、現状まだ目黒峰人氏の氏名は、準・ファンドレーザーの(長野県)の会員として、掲載されている状況です。
================================
下記文面は、ピヨカンから日本ファンドレイジング協会さんへ送信した内容に対して、返送されてきた自動メールです。
↓↓↓

お問い合わせ受付完了
2022/08/22 (月) 11:44
下記の内容にてお問い合わせを受付させていただきました。
後日、内容確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。

-----------------------------------------------------
■お名前
森下和代

■貴社名
(有)ピヨピヨカンパニー

■所属部署名
代表取締

■役職
社長

■電話番号
090-1914-8520

■メールアドレス
k_morishita@jtw.zaq.ne.jp

■お問い合わせ内容
初めまして、私は和歌山県和歌山市西河岸町41−20に在住の森下和代と申します。090−1914−8520<ピヨピヨカンパニー代表電話>
090−9116−3078(フリマ専用電話)

貴社に登録のある、準ファンドレーザーである、目K峯人(目黒峰人又は目黒峯人とも名乗る)に付いて、今年の8月31日で登録して5年を迎え更に5年の認定をする時期であるとお聞きしております。
目黒氏に付いては、クラウドファンディングのリターン不履行により、レデイーフォーから176万円に付いて、返金するように指示されたのですが、現状それらが、なされたのかどうかの進捗状況が全く示されておりません。
目黒氏と言えば、動物解放団体リブを令和元年11月1日に令和3年11月1日に清水碧氏に代表者を変更:同日にアニマリズム党を興しておりますが、実際のところ、様々に理由をつけてクラウドファンディングを行い、多くの資金を集めるが、ほとんどが中途半端に放置しているのが現状です。⇒詳しくは当方のHPを参照してくださいませ。

当初から多くの援助をしておられた方々に暴言を吐いたり、会員として毎月送金していても会員として登録されていなかったり、彼個人の口座に多くの金額を送金していたが、それらが、毎月の決算の中に加味されていなかったりと、ずさん極まりないとの事。
2022年3月までは毎月の決算を公表しておりましたが、4月〜今まで全く公表しませんので、当方のHP内で問題視したところ大急ぎで?以下の動画を作成した模様です。
https://www.youtube.com/watch?v=Jar0kPM2_OE&t=16s

これらの事から多くの有志の方が、彼の元を去り、現在ではアンチになっている模様です。
当・HP内において、そういう方々からの依頼を受けて以下の掲示板を設けております。
http://www.piyokan.com/cgi/arashi/joyfulyy.cgi

又、それ以前に、2021年2月23日に目黒氏より、いわれのない中傷を受けて、彼が2015年より、ヴィーガンになったという事で、多くのヴィーガンの方々を巻き込んで当方の関係機関や当方への批判のメールが殺到したのですが、その全ての皆様方に当方より、目黒氏との進捗状況を定期的にご連絡をする事により、全く目黒氏と面識は無かったが、彼が発信した内容に踊らされていた多くの方々は、現在目黒氏を逆に無視するに至り⇒(資金が集まらなくなっています。)
目黒氏と言えば、当方からの接触を拒み、着信拒否をしております。詳しくはhttp://www.piyokan.com/cgi/trolls/joyfulyy.cgiを参照してみてくださいませ。
又5月15日に新しいサイトを作るという名目で76万円を集めた時点で、毎月の収入が少ない事から、新たに、須磨水族館に他の団体が起こしているジンベイザメを購入するとかしないとかの話に対して、最近チョイとその話に乗っかったという情報を頂きましたので、その件も当方のHP内に先手必勝で突っ込みをいれております。
彼は、クラウドファンディングで生活を繋いでいるのみだと私は思います。
無論、たとえ日本ファンドレイジングさんの方で、彼の準・ファンドレーザーの資格を認証しなかったという場合でも、普通に自分で何も知らない新たな顧客から集金をかける事は目に見えております。
が!
日本ファンドレイジングさんからの会員と言うお墨付きを剥奪する事により、今後生まれて来るであろう、彼らによる被害者を軽減する一助になると思いますので、お忙しい所、大変申し訳無いのですが、これらの事を加味して、会員としてこの後5年間認証するのかしないのかの決定時に加味して頂けますれば幸いです。

尚、当方への連絡は24時間いつでも大丈夫ですので宜しくお願い申し上げます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

実は、目黒氏に付きましては、倫理委員会に議題として挙がっているという情報もあり、動向を注視しておりました。
ピヨカン以外の別の方々も同様に、目黒氏の件で追及していたらしく、ピヨカンには何も連絡が入っていなかったものの、どうやら注意喚起程度で済ませてたらしいのと由。
組織としては、除名すればそれだけ年会費も減額するので、甘すぎる決定が下されたと言う事ですかね?
しかも、会員として更新されたのか、除名されたかに付いても返事はなされす、会員名簿に名があるのはどういう事なのかと、問いただしても、除名するにもある程度の猶予があるとか意味不明の返事がなされたと憤慨されておりましたね。
その処分内容を鑑み、しょせんその程度の組織なのであろうとの大方の見方です。

ただ、ピヨカンへの返事はまだ頂けておりませんので、今月はガンガン!問い合わせる事と致します。




今月は特に忙しくなりそうな悪寒...   - 2022/10/01(Sat) 19:42 No.182   HomePage

実は、動物解放団体リブの元・理事であった、イタガキサヤカ氏からは良い情報を頂いてもいたのですよ。

昨年の2021年2月23日に動物解放団体リブの代表であった目黒峰人氏が拡散したピヨカンのフリマポスター事件に付いては、このイタガキサヤカ氏も和歌山城公園に一緒に行っており、ポスター撮影から始まり、ピヨカンへの電話1本&メール1通も送らずに、パソコンから拡散している現場をすぐ傍でつぶさに見ていたのがイタガキ氏だったのです。

その目黒峰人氏とはピヨカンが2021年3月19日にジャスミンカフェにおいて本人を電話での呼び出しと言う形で捕まえた際には、このポスターの件は自分では無い、通報があったと言い訳をしておりましたが違うでしょ?
自分で撮影して拡散したんでしょ?
と畳みかけると無言となるお粗末さは今でも思い出しては笑ってしまいます。

でも結局は<お金>なのでしょう。
札キレの悪い人物は相手にされないとか、金の切れ目が縁の切れ目だとかも言いますが・・・
実際、イタガキサヤカ氏が動物解放団体リブを離れたのも、理事として精一杯資金集めに奔走し協力していたにも関わらず、いくばくかの見返りも貰えなかった事が一因になっているのだとか。
確かに!
目黒峰人氏は自分だけが報酬を受け取るという人物なのですからさもありなんです。

現在、イタガキ氏は<幸アニマルサポート>に接近してあたかもかばう様に前に出て来ております。
それもクラウドファンディングでお金が集まりだしたころからと言うから、判りやすい事ですね?
ところで、このイタガキ氏ですがFacebookに以下のような書き込みをされてます。
https://www.facebook.com/sayaka.mme

Sayaka Itagakiさんは京都水族館にいます。
1日 · 京都市 ·
支配する者 支配される者
動物ショーは動物への支配により行われます。
動物たちは常に なす術もなく従うしかありません。
支配は 私たちの身近な日常においても
常に存在します。
分かりやすく手軽なのは ”ことば“ によるもの。
ことば が武器となり あらゆる支配、誘導、洗脳が行われます。
人間社会の日常において、これを回避できるか否かは、個々人の能力によります。
正しい知識を持ち、情報を精査し、より正確に捉え
いかに正しい判断に導
びけるかが鍵となります。
さまざまな要因により、できない人々もいます。
情報を独自の脳内変換により都合良く捉え
偏った思考で、無責任な言動を繰り返します。
動物たちは、その ことばすら持ちません。
人間の支配により、利用されています。
人々の正しい判断に委ねられています。
=================================================================
【支配する者 支配される者
支配は 私たちの身近な日常においても常に存在します。
分かりやすく手軽なのは ”ことば“ によるもの。
ことば が武器となり あらゆる支配、誘導、洗脳が行われます。
人間社会の日常において、これを回避できるか否かは、個々人の能力によります。】
→この部分は動物解放団体の現代表の清水碧氏を差している様な?

【正しい知識を持ち、情報を精査し、より正確に捉えいかに正しい判断に導びけるかが鍵となります。
さまざまな要因により、できない人々もいます。
情報を独自の脳内変換により都合良く捉え偏った思考で、無責任な言動を繰り返します。】
→これは動物解放団体リブの前・代表者であった目黒峰人氏の事を差している様に思いますね。

まぁ〜、イタガキ氏にしても、ピヨカンポスター事件の時には、目黒峰人氏がパソコンに向かって、今まさに確認もしていない事柄を拡散しようとしていたその時に、傍にはいたものの、精査&確認をしなかったという事ですからね?
そして今更、脈絡もない文言をFacebookに書いているのは一体???

又、今般問題となってきている<幸アニマルサポート>さんが【島に取り残される猫たちの救出。保護シェルターの購入を決断しました。】という事で、奇しくも動物解放団体リブの代表者であった、目黒峰人氏が、やらかした同じREADYFORを介して集めた2400万もの皆様方の志に対して、2022年3月24日終了してから【JFE】から救い出したという猫1匹の情報もない所を見ると、現状1匹も保護していないのであろうと思います。
実際、関係者以外立ち入りする事が出来ないと言われている場所であるので、片山亜衣子さんが、川崎市の方と交渉していることも聞き及んでおります。
又、なんちゃってシェルター購入金額であるという金額の画像は、誰が誰に、又、誰の名義で登記したのかの詳細も一切無いという事は、全く架空のシェルター購入話であるとしか、考えられませんね?

それにしてもREADYFOR然り、日本ファンドレイジング協会然り、本当にいい加減な事をしている様に思えてなりません。





JFEの猫救出に向かって!  Cat Nene - 2022/10/05(Wed) 12:09 No.183

これまで、JFE敷地の猫問題の経緯を注視してきました。
本来「動物解放団体リブにモノ申す掲示板」はリブのことを発信するサイトですが、
ここに来て、(思わぬ!)リブの元理事が関係していることが判明したのです。
クラファン騒動真っ只中の「幸アニマルサポート」の自称ボランティアとしてSNSに参加していますね。
幸代表は沈黙を続け、元理事は迷走状態。
一体どうなっているのでしょう?
時間が無くなったので続きは後ほどにいたします。




JFE猫救出に向かって!続き  Cat Nene - 2022/10/06(Thu) 10:05 No.184

「幸アニマルサポート」が沈黙を続ける中、元リブ理事の板垣さやか氏が、いちボランティアとしてコメント対応されているのはまるで動物解放団体リブのスピンオフ版を見ているようです。
ここに板垣氏を応援する岸本也寸志氏が登場。
岸本…ん?!
何か昔 聞いたことがあるような…
確か、こんな名前の方が女性活動家を4カ所位渡り歩いていた記憶がありますよ。
同一人物?
だとすると「類は友を呼ぶ」って本当なんだなと思います。

しかしJFE猫救出に関していいニュースがあります!
幸代表の沈黙に痺れを切らした他団体より救出後の受入れを要望する声が川崎市に次々と寄せられています。
川崎市の対応を注視しています。
川崎市に電話の一本でもいれようかなと思いました。




以前からの情報を少しまとめてみ...   - 2022/10/12(Wed) 22:05 No.185   HomePage

動物解放団体リブの、2021年5月の事。
千葉県の【市原象の国】だったか、板垣さやか氏が中心となって、様々な情報を集めたり、署名活動をしていたと聞き及んでおりましたが、さてその後ですが、その署名を市原象の国を運営している方へ手渡したのか?
もしくは何か陳情に出向いたのかの最終結果が何一つ記されていない事に気づいたのは私だけなのでしょうか?
https://animal-liberator.net/animal-liberator/elephants/

又、目黒峰人氏はイルカのハニーが死亡した直後に、(絵本)を作るとか言って、元:動物解放団体リブの社員名簿に掲載されていた人物に板垣さやか氏が挿絵を依頼し、快く引き受けて頂けていたにも関わらず、結局は作成に入る事も無く、その後何の連絡もせずに頓挫したという事も聞き及んでおります。
https://www.seikatubunka.metro.tokyo.lg.jp/houjin/npo_houjin/list/ledger/0013363/13363-JH-R02-I1621558254260.pdf

そういえば、そのイルカのハニーですが、1頭だけ別のプールで隔離されている頃、2020年の1月以降だとの事ですが、目黒氏と板垣氏の2名が、生垣からこっそり隠し撮りしていたという証言がありました。
私的には、何をこそこそ隠し撮りしてるねん?
イルカのハニーの事を本当に心配して問題視しているなら、何故直接管理者の元に出向いて、意見を言わないのか?
と、普通に思いますよね?
が、はいそのと〜り!
1にも2にも、全くもってヘタレなものですから自分が矢面に立つ事は一切ございません。【既に閉鎖された施設です。】
いや、それってある意味立派ですよ?
本当の活動家の方々は誰も真似できませんもの!(爆!)
その、ある活動家さんが、目黒氏に対してイルカのハニーの救出活動に付いて、目黒とは一緒にやりたくない!とハッキリと言われたとの事。
⇒やれやれ、本質を見抜く方には、まるっとお見通し!という事だったのでしょうかね?

それと、以前目黒氏がサトウエイキさん(映像カメラマン)と言う方に対して、動物を金にしているだの、食べさせてもらっていると批判していた時があったとの由。

しかし今ではどうでしょう?
どちらが、動物に食べさせてもらっていると言うのでしょうか?

私から見れば、そのサトウエイキ氏はカメラで映像を撮影して生計を立てているという普通の働くという行為をされていると見ますが、目黒氏の考え方では働くという概念が普通の方々とは異なっているのでしょうかね?

動物解放団体と言えば、【9月の活動報告と予定の共有】としてユーチューブを流しておりますが、未だに、5月15日に集めた76万円もの動物を開放する為のサイトが出来上がらないわ(5月15日にクラファン終了しているのに年内に作成するとかどんだけぇ〜?だよ!)、前・代表である目黒峰人氏がやらかした、176万円のクラファンの返金問題の返金処理の結果に付いてはどうなったの?
勝手に6月20日【月】迄と、たったの1か月の期間しか設けなかったが、最終的にどうなったのかに付いては現・代表の清水碧氏が公表する責任を負いますが、それらには一切触れておりません。
https://www.youtube.com/watch?v=WS0pazysCRA&t=552s

触れていないと言えば、その176万円の頓挫したクラファンの約束事であった、イルカに付いての本の執筆に付いて、今年の年内迄にとの約束をしていたが、その進捗状況も<9月の活動報告と予定の共有>の中での説明も曖昧である。

はてさて、リブの現状では何らかの理由をつけての資金の無心も出来ませんが、マンスリーサポートの皆様方にいくらかでもご送金頂いて何とかやりくり(生活費の捻出)されているのでしょうか?

・・・今の時期暇でしょうから、働きましょうよ!
額に汗してしっかりと働きませんか?

おっと!
そうでした、そう言えば・・・
お聞きしてましたよぉ〜。
2020年の末頃の事、暇そうにしている目黒氏を見て、パソコンを扱えるのだから、何かパソコンに関わる様なアルバイトでもしてみたら?
って、アドバイスをされた方が聞いた、目黒氏のビックリ&ドッキリなお返事が、<イヤダ!>の一言に唖然としたらしいですが・・・
→そのエピソードを聞いて、なんやそれ!どこのガキンチョですの?って、突っ込みを入れたのは紛れもない、この私です。(爆!)

はい、次回へ続く。


いやぁ〜9月になりましたね?  投稿者: 投稿日:2022/09/01(Thu) 19:32 No.175   HomePage

さて、本日より月替わりですが、8月22日に日本ファンドレイジングさんへ送信したメールへのお返事が未だ頂けておりません。

加えて、現状は以下のまま変わりありません。

https://jfra.jp/cfr/acfr_list
↓↓↓
目黒 峯人認定番号AC01047認定日:2017/9/1

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

尚、今回はご協力頂いている方より、面白いパンフレットをお送り頂きました。

リブがまだ発足したばかりの頃のものですが・・・
笑っておられましたねぇ〜。
何が?って?
それはね?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【リブの活動・成果】
リブは3年の中期計画に基づいて行動しています。
2017ー2019「娯楽動物」
→はい、ココの部分では南の方は皆様からの大事なお金を使ってエンジョイしただけの様で、終了後4年以上経過しても撮影してきた動画をweb上に掲載する事無く、現在も準備中として放置されたままです。

2020−2022「家畜動物」
→はい、ココ!この2021年3月21日にピヨカンに対して難癖を付けて、ヴィーガンの方々をケシカケタが、ピヨカンに追い込まれて現状もまだ着信拒否の逃げを継続中。

2023−2025「野生動物」
→もうココの部分は見直すしかないですね?
代表者も2021年11月1日に現・清水碧氏に、ぶん投げましたしね?(笑!)

を中心に調査・分析を行い、基礎データを作成、
活動を実施していきます。
⇒はい、ココ!これから始めてゆくのに、<成果>の文言って一体・・・
結局叩き出した【成果】と言えば、<有言不実行>公言した事を反故にした事による、返金業務が発生したという実績のみ残りました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お送りいただいた方曰く、どれもこれも頓挫したままで成果が出ていないのに、スタート時点で【成果】と言う言葉はなかろう?って、お互いに大笑いさせて頂きました。
いやぁ〜免疫アップするわぁ〜本当にどうもありがとうございます。

それから奇しくも・・・
<9月1日に新しい、現・代表の清水碧氏のユーチューブが公開されてます。>
https://www.youtube.com/watch?v=9wt8M154Jxs

この中で、清水氏の口から10月8日の沖縄での講演会に付いては、<招待されて>と述べてます。
が、内容を見る限りでは以下の様に明記されております。
【動物解放団体リブが沖縄で講演会をするのは初めてになります。】

ユーチューブの清水氏の口から発せられた、(招待されて)という場合、交通費等はリブを沖縄に招致した側が費用を出します。
が、HP内には、どう見ても招致した相手方の名称が出ていない。
と言う事は紛れもなく<リブが主催>ですよね?

とするならば、リブの活動に全く関係の無い、ヴィーガンの方々に向けてのものであり、申し訳程度にヴィーガンでない人でも良いと発してますが・・・。
違うでしょう?
<リブの活動に賛同されている又は、興味のある方は是非お越し頂きたい&お待ちしております。>とするべきですよね?

ならば、やはりこの沖縄での件は前・代表の目黒氏並びに現・代表の清水氏の個人的に(ヴィーガン)であると言う事に由来するものですから、決して動物解放団体リブから費用を充てるべきではありません。

費用を出したならば、私用での流用となるかと思いますが、皆様方におかれましては如何思われますでしょうか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
それから、最近の清水氏におかれましては、顔つきが大変険しくなられているように思いますが、もしや以前の役員様方の様に、前・代表から<お金!お金を集めろ!>と言うような圧迫を受けていなければ良いのですが・・・

万が一精神的に耐えられないと言う様な次元に至った場合には必ず身の回りの信頼できる方(行政も含む)に相談される事をお勧め致します。

もちろん、人生の先輩として又、お金に関しては、【元・社団法人:和歌山県貸金業協会・会長】であったピヨカンの森下和代の方へ御連絡頂けますれば、親身に御相談にも乗らせて頂きますので是非お気軽に。
090−9116−3078<フリマ専用電話>


坂上さんのコラムの内容がとても良いので探して読んでみて下さい。
週刊新潮の9月1日版:坂上忍のスジ論私のルールブック【動物保護団体の虚と実】

それと【坂上家のチャンネル】のユーチューブも楽しんでみてね!
https://www.youtube.com/channel/UCUYk7t7glHFqIZ3rwN1dY6A





はい、ご意見を頂きました。   - 2022/09/05(Mon) 12:54 No.176   HomePage

今般の、ユーチューブの中で、現・代表が述べていますが、【競馬に付いて=娯楽動物】の無料でのweb公開するという事ですが、するって〜とリブの活動当初の、最初の振り出しに戻ったという事ですかね?
<2017ー2019「娯楽動物」>

又、・・・
<2020−2022「家畜動物」>
→ココの部分では、飼育者の方々に実情の伴わない言いがかりを付けた事で、逆に意見され、それに対して返答できずに結局フルボッコにされて、スゴスゴと引き下がった=<何も無かったが如くフェイドアウト>との事でした。

私からの返答としましては、そうしたら近い内に、又、ピヨカンにチャチャ入れして来てくれるのかな?
ものすご〜く楽しみです。
と、お返事しておきました。

次回へ続く。




こちらへ、転記させて頂きますね...   - 2022/09/23(Fri) 06:12 No.177   HomePage

動物愛護団体って何❓  投稿者:猫のママ 投稿日:2022/09/21(Wed) 13:19 No.25711

動物愛護団体のリブに野良猫の子猫のレスキューを求めてから
何の返事もいただけないまま、1週間以上が過ぎました。
地元の保護活動家は、今は猫がいっぱいでスペースがない、との回答でした。
そこでネットで検索し、ひよこや海洋生物の愛護活動までしているリブなら
間違いなく、かわいそうな子猫を保護してくれると思い、連絡をしました。
キチンとした動物愛護団体であると判断して、回答を期待しながら待っていたのです。

ちなみに我が家にも保護猫がおり、これ以上の飼育は限界です。
なので、愛護団体さんのお力を借りて、子猫たちに終の住処を、、、と考えました。

リブから返事がないため、一体どういう団体なのか?不安に思い検索したところ、
こちらの会社にたどり着いた次第です。

動物愛護団体、そして動物愛護活動家の方は、全て返信をくれました。
受け入れ不可であっても、その事情を説明して、納得のいく回答をいただく事ができました。

リブだけが無視し、なんの回答もされないまま時間が過ぎました。

再度リブの投稿を見直してみると、口先だけの団体のようで、啓発活動❓みたいなものだけで実際に保護した動物の事は一切書かれていませんでした。
そして、猫の一匹も保護していない団体が、クラウドファンディングで寄付を募っている事を知り、怒りが込み上げてきました。

どうか保護をする気のない「動物愛護団体」について、
もっとみなさんに周知してもらえるよう、SNSでの発信もお願いしたいです。




猫のママさん、いらっしゃいませ...   - 2022/09/23(Fri) 06:14 No.178   HomePage

実は現在<元・リブの理事>であった、金子さやか氏(現:イタガキサヤカ)https://www.seikatubunka.metro.tokyo.lg.jp/houjin/npo_houjin/list/ledger/0013363/13363-JH-H31-I-sashi1620891520425.pdf
や、昨年2021年2月23日のピヨカンへの<ひよこつり>を(ひよこ釣り)と称して、リブの代表:目黒峰人氏が歪曲して拡散した大迷惑事件の際に、ピヨカンに接触してきた箱山由実子弁護士も何やら深く関わっているらしいある猫の愛護団体の情報を得ております。

まず、現・イタガキサヤカ氏に付いては、幸アニマルサポートのfacebookに今年の8月25日・26日&9月2日・3日・4日・7日・9日・10日に、<本日は幸アニマルサポートさんと一緒に居ますという書き出しで、複数回投稿しておりました>が、集団訴訟の件が浮上してから、削除したのか、書かれていた場所のURLを探しても既に見つかりません。

それにしても、あれですよ?
問題の<幸アニマルサポート>ですが、クラファン終了後に何ら活動をしない事に不信を感じた方々からの書き込みを無視する&削除する等、まるで、動物解放団体リブで身につけたスキルをイタガキサヤカ氏が手ほどきしたかの如く?合わせ鏡の様に瓜二つとでも言うのでしょうか?
しかもですよ?
リブの元・代表の目黒峰人氏は【峯人・目Kと表記する】の如く、幸アニマルサポートの代表も【実際は濱田有紀→浜田幸と自分の名前を偽るか?意味が解りません。】


次に、箱山由実子氏ですが、9月13日付にて、問題の幸アニマルサポートのクラファンの件で、自身のfacebookへ自分も寄付者なので、集団訴訟に加わると記載しているまでは良かったが、何を思ってか・・・
【クラファンで支援され原告として参加される方はひとまず私にご連絡を下さいませ。
取りまとめて下さる方にお繋ぎ致します。】
↓↓↓
これは、大きなお世話ですよね?
片山亜衣子さんが、既にしっかりとした弁護士を立てて訴訟の発起人として立っているのですから、と言うか・・・
イタガキサヤカと二人して、<幸アニマルサポート>さんと接触をしていた事の裏に何かあるのではと思えてならない。
と、今回の件で数多くの情報をお寄せ頂いた方々の見解に、私も何らかの関わりがあるように思えてなりません。

又、箱山由実子氏は、先日:某・小学校前で生き物の血まみれであろう画像のパネルを、子供個人(未成年なので、親の承諾が必要かもね?)の承諾もなく、校門前において登校する子供達に無理くり見せて騒ぎ立てると言う暴挙に出て、学校側や他の公務員の方々と悶着を起こしておりました。
ロンブーの淳さんとの問答や、司会者の鋭い突っ込み(普通の意見ですが)にしどろもどろになっていました。
この行為に対して、これって、普通のヴィーガンの方に対して色眼鏡で見られる事態になりはしないか、大丈夫なのかな?
と心配になりますが、日本ヴィーガン協会http://vegan.or.jp/さんは何も指導しないのでしょうか?
と言うよりも、そもそも正式な会員登録等があるのだろうか?
ヴィーガンの3つの活動と言うものがありますが、今回の騒ぎは、A番目に果たして該当するのであろうか?皆様方はどう思われますでしょうか?
【ヴィーガンの3つの活動】
https://vegan.or.jp/project/

<では、下記の動画を参照下さいませ。>
https://abema.tv/video/episode/89-66_s99_p4102?utm_campaign=abematimes_link_article_10038357_ap_free_episode_89-66_s99_p4102&utm_content=10038357&utm_medium=abematv&utm_source=abematimes&utm_term=1112800060.1657662746

私個人が思うに、今回の件で、子供たちにPTSDの発症が確認された場合、どう責任を取るのであろうか?と思う次第です。

しかし彼らは、道路使用許可を取っているという事で、逆に自分たちの身体に触れたら、暴行罪で訴えるとのたまわる。
・・・これって弁護士としての資質はどうなの???って、思っておりました所に、先日9月13日(AM9:48〜11:47)大坂在住の男性から、この小学校パネル事件に付いて、【箱山由実子】で検索していたら、ピヨカンのこの掲示板を見つけたという事で、電話でもって色々とお話し致しました。
この方は、箱山氏が所属する千葉県の弁護士会へ電話し、今回の小学校前での件を伝えたところ、書面にして提出してほしい旨の返事であったとの事。
という事で、当該小学校へお子様を通学させている方でこれは捨てておけない!というお志のある方々におかれましては、御意見の送付先は次の通りです、
【千葉県の弁護士会】
〒260-0013千葉県千葉市中央区中央4丁目13-9
043-227-8431

さて、今般の問題と目されている主催である箱山氏ですが、現在は以下の事務所に所属している様です。
この方は、転々と事務所を変えられる方ですので、何か事を起こした際にはキチンと現在の所属場所の確認が必要ですね。
<箱山 由実子弁護士>
所属弁護士会 千葉県弁護士会
弁護士登録番号 35608
弁護士登録年度 2007年度
法律事務所光と風
〒299-0118
千葉県市原市椎津195-1
0436-98-27720436-98-2773

さて、冒頭で申し上げておりましたが、READYFORが仲立ちをして多額の資金を集めたと言う以下の事です。
23,817,192円
目標金額 5,000,000円

支援者
1,641人
募集終了日
2022年3月24日

https://readyfor.jp/projects/75570
この猫の保護活動をしている団体ですが・・・
クラファンを開始していた時点では、以下の様に自己紹介をしておりました。
↓↓↓
川崎市在住、幸(ゆき) アニマルサポート、代表の浜田 幸(40歳)と申します。
2021年より新たに「幸 アニマルサポート」を立ち上げ活動しております。

しかして実際は、令和2年(2020年)2月25日時点で【一般社団法人川崎かぎしっぽ】の代表をしており、しかも<本名は浜田 幸では無く、濱田有紀が正しい。>
令和3年(2021年)12月1日に名称を【社団法人幸】に変更しておりました。
んが!
まだ登記をせずにおりました。

そして今年のクラファン成功後、READYFORから資金が振り込まれて後の令和4年(2022年6月13日)に、今度はようやく<一般社団法人幸>と言う名称で登記をすると共に、その主たる事務所を、神奈川県川崎市川崎区藤崎四丁目14番13号から神奈川県川崎区桜本二丁目18番14号ミヤマビル101に移転登記をしたのです。

ですので、READYFORを利用してクラファンを始めた時点では、法人であることを伏せると共に、読み方は同じではあるものの、自分の名前を偽名の様にして多くの資金を集めていたという事になります。
READYFORでは、架空の人物名称でも問題なく資金集めを引き受けているのか?
個人で依頼する場合と法人で依頼するのとでは手数料も違ってくるのでは???と思う次第です。

しかもREADYFORが受け取る成功報酬は12%〜17%である。
今回の場合、支援総額23,817,192円である事から・・・
12%=2,858,063円
17%=4,048,922円

→これらの事から、【かなりな曲者だと思われます。】しかしREADYFORを通じて集めた2400万円もの資金に付いて、どうやら約定通りの事をせずに、数か月放置していた事により、片山亜衣子さんと言う、クラファンにも多大な協力をされた方が立ち上がり、集団訴訟になりそうな雲行きになっております。
<下記を参照下さいませ。>
https://www.facebook.com/aiko.katayama.39


助けを待っている多くの猫さん達の為にも、微力ながらもこの件を今後も取り扱って参ります。

猫ママさんにとっては、ますます腹立たしい事かとは思いますが、何分宜しくお願い致します。




新しい情報を頂き検索しました。   - 2022/09/26(Mon) 00:59 No.179   HomePage

片山亜衣子さんのTwitterに次の様な書き込みがありました。
https://twitter.com/kXNi7LTJq5Zc7c6

@_Pon_Suke_Kun_·
9月20日
幸アニマルサポートさん
@yukianisapo
インスタで広告出しているようですが、その広告と広告費はどこから出てますか?
必要必須ですか?
クラファンで2400万円集めてもまだ尚集金ですか?

VALKANN
@VALKANN1·
9月20日
いつ助けられた子なのかもわからないですね。
ぽん助
@_Pon_Suke_Kun_
·
9月20日
VALKANNさんも事情はご存知かとお察ししますのでお話させていただくと、幸アニマルサポートさんではなくYさんが保護してくれた子なのでは?と思いますよね。
VALKANN
@VALKANN1
9月20日
それもありです充分に現にYさんは今も黙々とレスキューに行ってくれていますよね。
ぽん助
@_Pon_Suke_Kun_·
9月20日
Yさんは後継者を育てるためにご尽力してくださったのに幸さんはあのような裏切りをしました。
今も構内で保護活動してくださっていますよね。
でもYさんは絶対に幸さんやイーサンの悪口は言いません。
とてもいい人です…😢
そのような素敵な方を裏切った人間は許せません。
亜衣子 片山さんがリツイートしました
VALKANN
@VALKANN1
返信先:
@_Pon_Suke_Kun_
さん,
@yukianisapo
さん
側近が胡散臭いですね
あちこちで問題起こしては喧嘩別れしています
ゆきさんも多分今よくても同じように荒らされるだけ荒らされて捨てられると思います。
午後1:38 · 2022年9月20日
·Twitter for iPhone
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、ここで登場している、<胡散臭い側近>と言う人物が、イタガキサヤカであろうとの情報を頂いております。

そもそもイタガキ氏は、2021年の11月頃まで、【動物解放団体リブ】に在籍しており、一時は理事として資金面でのサポートを精一杯頑張っていたにも関わらず、当時の設立者で代表者でもあった、目黒峰人氏<現在は、2021年11月1日〜清水碧氏が代表者に>から、何の報酬も貰えず、ただただ報酬は目黒氏の懐に入るのみであったとの由。
それに対してのフラストレーションもあったのか、理事を辞して自分で【ECA エシカル消費者の会】と言うものを、立ち上げたと聞き及んでおります。
https://www.facebook.com/sayaka.mme

そして、幸アニマルサポーターさんと、べったりなのですね?
https://www.facebook.com/yukianimals/?show_switched_toast=0&show_invite_to_follow=0&show_switched_tooltip=0&show_podcast_settings=0&show_community_transition=0&show_community_review_changes=0&show_follower_visibility_disclosure=0

又、2021年12月の初めのころより、イタガキ氏:箱山由美子氏が結紹子さんとの交流を始めたと思われます。
2021年12月9日の【JFEの猫をたちを救いたい】と言うデモには、イタガキ氏は参加しなかった。
しかし、その後は箱山氏と共に結氏経由で、今般の<幸アニマルサポート>に接近していったという経緯があったのであろうとの事。

その後、どんどん<幸アニマルサポート>の内部に入り込み、今般のクラファンに多額の資金が皆様から寄せられる状況を見て、下心でも出たものか、あれこれと意見(口出し?)をする事が元で当初の計画からどんどん道を外れて行ったのでは?との多くの方々の見解があると言う。
→この事を指して、<胡散臭い側近:あちこちで問題起こしては喧嘩別れしています>と述べているものかと察せられます。

今般、箱山氏に付いてはイタガキ氏と共に、結氏経由で知り合ったが為、結局このような結果(集団訴訟の申し立て)を招いたと言うべきなのか?
この状況を鑑みて若干の責任を感じているものか、自身も「集団訴訟の原告」として参加する意思を見せており、片山さんを応援するコメントもしておりますよね?

さて、9月25日【日】の事、<幸アニマルサポート>さんがブログの方で、物件を購入したという書き込みと、ちゃっちい金額が印字されたものが掲示されてます。
が、正式にキチンと印紙の貼られた、売り主と買主の名称が記載された正式な書面をまるっと、掲載する必要があります。
http://yukianimalsupport.livedoor.blog/

これでは、寄付をされた皆様方はきっと納得されない事でしょう。
まるで子供だましの様で滑稽に見えます。

さて、又新たな情報を得られ次第、お伝えする事と致しますね。





Re: いやぁ〜9月になりましたね...  Cat Nene - 2022/09/26(Mon) 20:49 No.180

この処、川崎市の動物愛護団体の周辺が騒がしいのです。
ネットの信頼のおける情報筋では「幸アニマルサポート」のクラファン不履行と胡散臭い側近のことが出ています。
推察すると動物解放団体リブの元理事の方にピッタリ当てはまります。
やっぱり彼女だったのねえ…
確か今年始め、地方の野犬の活動をすると言い、個人シェルターや茨城県動物施設を見学に行かれたのをFBで拝見しました。
その後、方針を変えられて「幸アニマルサポート」のクラファン時にこちらに乗り換えられたようです。
READYFORのクラファンでは動物解放団体リブのリターン不履行が記憶に新しいですが、又こちらでもリブの元理事がかかわっていたのですね。


この方は何と!2021年2月に
和歌山市の公園でピヨカンのポスターを見て、リブの元代表の目黒氏と共にネットに上げた人でした。(荒らし警告板に詳細ページあり)
こうしてピヨカンのサイトに取り上げられるのも因果な話ですね。
リブの関係者が揃ってクラファントラブルに関わっていたとはREADYFORさんもびっくりでしょうね。
何れにしても「幸アニマルサポート」のクラファン騒動の為、肝心のJFEの猫の救出活動が遅れることになるのは残念なことです。

[直接移動] [1] [2] [3]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -
Antispam Version